やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,592円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

J. of Clinical Rehabilitation
28巻9号
回復期リハビリテーションの安全管理の実際と課題

定価 2,592円(本体 2,400円+税8%)
  • 総頁数:100頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2019年8月
  • 注文コード:082809
  • 雑誌コード:03297-08

内容紹介

≪本誌の特長≫
◆リハビリテーション科医ほか関連各科の医師,理学療法士・作業療法士・言語聴覚士など,リハビリテーションに携わる医師とスタッフのためのビジュアルで読みやすい専門誌!
◆リハビリテーション領域で扱う疾患・障害を斬新な切り口から深く掘り下げつつ,最新の知識・情報を紹介.臨床でのステップアップを実現する,多彩な特集テーマと連載ラインナップ!

≪特集テーマの紹介≫
●本号特集は,「回復期リハビリテーションの安全管理の実際と課題」と題して,回復期リハビリテーション病棟における安全管理について日々携わっている執筆陣が,その実際と課題について各施設の実例をもとに具体的に紹介.
●総論として「回復期リハビリテーション病棟におけるインシデント」の解説にはじまり,各施設における具体的な取り組みの紹介では,施設ごとに特色のあるアプローチとその課題を多数掲載.多職種協働によりつくりあげる施設ごとの安全管理について,その指針となりうる実例を豊富に掲載した役立つ内容.

目次

特集 回復期リハビリテーションの安全管理の実際と課題
TOPICS ストーマリハビリテーションの実際
新連載 リハビリテーション医療における臨床倫理
ニューカマーリハ科専門医
神経生理学の基礎と臨床
現場で生かせるExcel シート付き!リハビリテーション自主トレーニング指導
障害者施設等一般病棟の現状と課題
急性期リハビリテーションの実際−なにを,いつ,どのように
包括的リハビリテーション医療の構成要素としての栄養療法−リハビリテーション科医が知っておくべき基本知識
心に残ったできごと−リハビリテーション科の現場から
臨床研究