医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.35 No.13 > 論文詳細
血栓・塞栓症の病態・検査・治療
35巻13号 2007年12月20日 p.1450-1455
臨時増刊 血栓・塞栓症の病態・検査・治療 1)血栓・塞栓症のリスクファクターとしてのメタボリックシンドローム 曽根博仁,伊部洋子,齋藤和美
リスクファクターとメタボリックシンドローム
 ある状態や条件に当てはまる人が特定の疾患にかかりやすい時,その状態や条件をその疾患のリスクファクター(危険因子)という.リスクファクターは原則として,大人数を対象とした前向き疫学調査(コホート研究)のデータを統計的に解析することにより明らかにされる.LDL コレステロールと喫煙が,虚血性心疾患や脳卒中をはじめとする心血管疾患の非常に強いリスクファクターであるという事実は,フラミンガム研究をはじめとする多くの調査によって古くから証明されていた.……(雑誌本文は続きます)
臨時増刊 血栓・塞栓症の病態・検査・治療 1)血栓・塞栓症のリスクファクターとしてのメタボリックシンドローム 曽根博仁,伊部洋子,齋藤和美
本論文を購入 特集TOPへ戻る
血栓・塞栓症の病態・検査・治療
35巻13号 2007年12月20日
月刊(B5判,192頁)
発行時参考価格 4,200円
注文コード:296030
雑誌コード:08608-12
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
関連著書
糖尿病の最新食事療法のなぜに答える 基礎編
糖尿病の最新食事療法のなぜに答える 基礎編
本田佳子・佐野喜子・曽根博仁・大橋健 編

定価 3,080円(本体 2,800円+税10%)B5判 152頁 2020年10月発行
注文コード:708510
ISBN978-4-263-70851-4

●糖尿病の食事療法に関する疑問や質問に,根拠をもって説明・指導できる!
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.