医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.122 No.6 > 論文詳細
122巻6号 2013年5月25日 p.810-813
 脂質異常症UPDATE2013  
〔トピックス〕 脂質異常症における食育の考え方
和洋女子大学生活科学系
本田佳代子,古畑 公
 
はじめに  
 「食育」については,わが国ではすでにおよそ100 年前,村井弦斎の『食道楽』において,その必要性が述べられているという.2005( 平成17)年に制定された食育基本法により,「食育」の基本理念および方向性についてわが国ではじめて統一的に示され,「食育」が国民に広く知られるようになった.食育基本法の目的は,「国民が生涯にわたって健全な心身を培い,豊かな人間性をはぐくむための食育を推進する」とされ,推進にあたり「食に関する知識」と「食を選択する力」を習得すること,さらに習得した知識等を用いて健全な食生活を実践することができる人間を育むことが強調されている.
 また,同法では食生活の改善だけでなく,食に関する感謝の念と理解を深めるとともに,食料の生産から消費等に至るまでの食に関するさまざまな体験活動を行う,伝統のあるすぐれた食文化や地域の特性を生かした食生活を考慮することなどが求められ,さらに,効果的な食育の実施につながるよう,食育推進基本計画を作成・推進することも規定されている.……(雑誌本文は続きます)
本論文を購入 特集TOPへ戻る
脂質異常症UPDATE 2013
122巻6号 2013年5月25日
月刊(B5判,228頁)
発行時参考価格 2,700円
注文コード:740820
雑誌コード:09320-05
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.