医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ257巻4号 > 論文詳細
細胞競合の基本原理とその破綻
257巻4号 2016年4月23日 p.305-310
AYUMI 細胞競合の基本原理とその破綻 細胞競合における勝利者の成長──置き換えと埋め合わせ 田守洋一郎
サマリー   われわれの体内で,正常な細胞とは性格の異なる変異細胞が出現し,それらが組織中に蓄積すると,癌をはじめさまざまな疾患や器官機能障害の可能性が高まる.しかし近年の研究によって,ある種の変異細胞は隣接する正常細胞との細胞競合という現象によって組織から排除されていることがわかってきた.これはつまり,細胞社会に悪影響を及ぼす可能性のある異常細胞の蓄積を防ぎ,体を構成する細胞の質を維持するための細胞レベルでの組織恒常性維持機構であると考えられる.この細胞競合の過程で異常細胞は組織中から排除されるわけであるが,この異常細胞がなくなった場所を穴として残しておくわけにはいかないうえに,除去ばかりしていると当然組織中の細胞数がしだいに減少していくことになる.しかし,この競合の勝者である正常細胞たちは異常細胞を殺して除去しながら,組織全体のサイズや統合性に影響が出ないように補償的な埋め合わせとしての組織修復も同時に行っているのである.
キーワード  細胞競合,補償的細胞増殖,補償的細胞肥大,多倍体化
AYUMI 細胞競合の基本原理とその破綻 細胞競合における勝利者の成長──置き換えと埋め合わせ 田守洋一郎
本論文を購入 特集TOPへ戻る
細胞競合の基本原理とその破綻
257巻4号 2016年4月23日
週刊(B5判,70頁)
発行時参考価格 1,100円
注文コード:925704
雑誌コード:20474-4/23
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2018 Ishiyaku Pub,Inc.