医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ254巻10号 > 論文詳細
アルコール医学・医療の最前線2015Update9月第1土曜特集
254巻10号 2015年9月5日 p.997-1002
第1土曜特集 アルコール医学・医療の最前線2015 Update 飲酒運転対策の成果と今後の方向 岡村和子
サマリー   今世紀に入ってから,わが国は飲酒運転による交通死亡事故を大幅に減少させた.飲酒運転による重大事件がマスメディアを通じて広く伝えられたことも影響し,飲酒運転を忌避する社会的規範が確立し,飲酒運転に対する厳罰化を柱とした対策がうまく機能した.一方,飲酒運転をした人への治療あるいは教育(リハビリテーション)に関する科学的根拠は十分に蓄積されているとはいえない.背景にあるアルコール使用障害への医療的措置が行われることが最優先であるが,明確なアルコール使用障害あるいは飲酒行動上の問題を示さないサブグループへの対処も重要である.その際,飲酒行動だけではなく,飲酒運転という問題行動の回避と除去に目配りをし,個々の問題を汲み取ることに注力した心理的介入が有益と考える.
キーワード  飲酒運転,アルコール使用障害,態度変容,動機づけ
第1土曜特集 アルコール医学・医療の最前線2015 Update 飲酒運転対策の成果と今後の方向 岡村和子
本論文を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
アルコール医学・医療の最前線2015Update
254巻10号 2015年9月5日
週刊(B5判,100頁)
発行時参考価格 2,400円
注文コード:925410
雑誌コード:20471-9/5
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

Pier Onlineメディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2022 Ishiyaku Pub,Inc.