医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ254巻10号 > 論文詳細
アルコール医学・医療の最前線2015Update9月第1土曜特集
254巻10号 2015年9月5日 p.881-884
第1土曜特集 アルコール医学・医療の最前線2015 Update アルコール健康障害対策基本法早わかり――Q&A 猪野亜朗
サマリー   はじめに,アルコール健康障害対策基本法が制定されるに至った背景やプロセスをQ&A 方式で解説し,基本法についての理解を深めていただこうと考えました.ついで,基本法の枠組みと今後の期待されることを説明していきたいと思います.

Q1. わざわざ法律までつくらねばならないほど,アルコール健康障害と関連問題は“大きな問題”なのですか?
 表面化していませんが大きいのです.
 WHO によると,アルコールの有害な使用が原因で毎年約250 万人が命を落とし,飲酒は健康障害のおもなリスク要因として世界第3 位にあげられ,アルコールの有害な使用は非伝染性疾病(Non−Communicable Disease:NCD)の四大リスク要因のひとつにあげられています.
 日本でのアルコールが関与した年間死亡者は,約35,000 人,社会的損失も2008 年において総額4 兆1,483 億円/年,そのうち医療費などで1 兆266 億円/年,生産性の低下で3 兆974 億円/年です.
 自殺者の21%に,アルコール問題が死亡前1 年間にありました.
 アルコール関連問題は氷山と同じで,海面上で目にみえている部分はわずかですが,目にみえていない海面下のアルコール問題はきわめて大きいのです.……(雑誌本文は続きます)
第1土曜特集 アルコール医学・医療の最前線2015 Update アルコール健康障害対策基本法早わかり――Q&A 猪野亜朗
本論文を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
アルコール医学・医療の最前線2015Update
254巻10号 2015年9月5日
週刊(B5判,100頁)
発行時参考価格 2,400円
注文コード:925410
雑誌コード:20471-9/5
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

Pier Onlineメディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2022 Ishiyaku Pub,Inc.