医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ253巻12号 > 論文詳細
理論生物学−数理科学の医学への応用
253巻12号 2015年6月20日 p.1173-1177
AYUMI 理論生物学――数理科学の医学への応用 指の骨の話――発生・形態形成の解明を目指した実験・数理生物学 三浦岳
サマリー   生物は不思議な形をしている.生物の形づくりを,数学を用いて理解しようという試みは古くから行われてきた.さまざまなモデルが提唱されてきたが,実験的に証明されるまでには長い時間がかかる.いろんな仮説が出現しては消え,ポイントポイントで人材が出現するおかげでなんとか進んでいるようにみえる.本稿では,手の骨格の周期構造形成を例にとって,発生生物学および応用数学の古典的なテーマがどのように発展して行ったか概説する.
キーワード  肢芽,発生,周期構造,Turingパターン
本論文を購入 特集TOPへ戻る
理論生物学
253巻12号 2015年6月20日
週刊(B5判,70頁)
発行時参考価格 1,100円
注文コード:925312
雑誌コード:20473-6/20
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.