医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ247巻6号 > 論文詳細
バゾプレシンと疾患
247巻6号 2013年11月9日 p.537-541
AYUMI バゾプレシンと疾患 バゾプレシン分泌過剰症(SIADH)の診断と治療 村瀬孝司
サマリー   バゾプレシン分泌過剰症(SIADH)はバゾプレシン(AVP)の過剰分泌から体液貯留を生じ,希釈性の低Na血症をきたす症候群である.急性では脳浮腫による意識障害を呈するが,慢性では無症状のことも多い.原因として頭蓋内疾患,肺炎,異所性AVP産生腫瘍,薬剤などがある.検査所見としては,低Na血症,尿中Na排泄亢進,尿浸透圧>血漿浸透圧,血清尿酸低値などを認める.低浸透圧血症にもかかわらず,血漿AVPは抑制されていない.中枢性塩類喪失症候群との鑑別が重要であるが,臨床の場での体液量の正確な評価は難しく,実際には鑑別困難な場合が多い.治療は急性で意識障害を呈する場合は高張食塩水を投与して速やかに血清Naを上昇させる.ただし,浸透圧性脱髄症候群の発症を避けるため,24時間の血清Naの上昇は10mEq/L以内に抑える.慢性低Na血症の場合は水分制限とNa補給が基本となる.異所性AVP産生腫瘍ではV2受容体拮抗薬であるモザバプタンが保険適用となっている.
キーワード  バゾプレシン(AVP),SIADH,低Na血症
AYUMI バゾプレシンと疾患 バゾプレシン分泌過剰症(SIADH)の診断と治療 村瀬孝司
本論文を購入 特集TOPへ戻る
バゾプレシンと疾患
247巻6号 2013年11月9日
週刊(B5判,70頁)
発行時参考価格 1,000円
注文コード:924706
雑誌コード:20472-11/9
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.