医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ247巻5号 > 論文詳細
神経変性疾患−研究と診療の進歩11月第1土曜特集
247巻5号 2013年11月2日 p.472-477
第1土曜特集 神経変性疾患――研究と診療の進歩 アカデミア主導の臨床開発の拠点とネットワーク 荒川義弘
サマリー   アカデミア主導の臨床開発の環境の整備が日本でもはじまった.東大病院をはじめ大学病院を中心に,多施設共同試験のコーディネーティングセンター機能を有した拠点が整備されてきており,それら拠点のネットワークも形成されつつある.一方,研究者の育成や疾患別ネットワークの形成はまだ十分とはいえず,神経変性領域では筋ジストロフィーネットワークやAlzheimer病の縦断研究(J-ADNI)のネットワークなど,まだ限られている.今後,ネットワークを中心に疾患の自然歴の調査とともにその解明を行い,バイオマーカーや各疾患に適した臨床評価指標を開発し,新薬の臨床評価を行う基盤とすることが期待される.
キーワード  トランスレーショナルリサーチ(TR),臨床開発,医師主導の治験,ネットワーク,コーディネーティングセンター
第1土曜特集 神経変性疾患――研究と診療の進歩 アカデミア主導の臨床開発の拠点とネットワーク 荒川義弘
本論文を購入 特集TOPへ戻る
神経変性疾患
247巻5号 2013年11月2日
週刊(B5判,140頁)
発行時参考価格 2,400円
注文コード:924705
雑誌コード:20471-11/2
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.