医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ247巻5号 > 論文詳細
神経変性疾患
−研究と診療の進歩
247巻5号 2013年11月2日 p.465-471
第1土曜特集 神経変性疾患――研究と診療の進歩 神経変性疾患に対する臨床試験・治験 勝野雅央・他
サマリー   神経変性疾患は特定のニューロンの選択的脱落を特徴とし,認知・運動機能障害を呈する疾患の一群である.家族性神経変性疾患の原因遺伝子の同定,およびそれに基づく動物モデルの開発・解析などにより,異常蛋白質の蓄積を中心とした神経変性過程の分子病態が明らかとなってきており,神経変性疾患に対する根本的治療法(disease-modifying therapy)が開発されてきている.しかし,これまでに神経変性疾患の動物モデルを用いた基礎研究で病態を抑止することが示された薬剤の多くが,臨床試験では期待された効果を示さず,治療法として確立されたものは現在のところほとんどない.今後,disease-modifying therapyのトランスレーショナルリサーチを成功に導くためには,基礎・臨床両面からのアプローチが必要と考えられる.
キーワード  トランスレーショナルリサーチ,disease-modifying therapy,バイオマーカー
本論文を購入 特集TOPへ戻る
神経変性疾患
247巻5号 2013年11月2日
週刊(B5判,140頁)
発行時参考価格 2,400円
注文コード:924705
雑誌コード:20471-11/2
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はDigital e-hon
Digital e-hon
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2017 Ishiyaku Pub,Inc.