医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ246巻4号 > 論文詳細
精神疾患の早期支援と保健・予防
246巻4号 2013年7月27日 p.310-313
AYUMI 精神疾患の早期支援と保健・予防 精神病早期介入の生物学的基盤 高橋努
サマリー   近年,統合失調症をはじめとする精神病に対する早期介入の重要性が注目されており,精神病の発症危険群である“アットリスク精神状態(ARMS)”の臨床概念が広く受け入れられつつある.これに伴いARMSを対象とした神経生物学的研究も増加しており,後に精神病を発症するARMS群では,発症に先立ち脳の形態や機能にある程度の変化を認め,これらの一部は将来の発症予測因子であることが示唆された.また,精神病の顕在発症から初回エピソード中にさらに活発な進行性の変化が生じるようであり,その進行を予防または軽減することで長期予後の改善が期待できるかもしれない.将来的には精神病早期介入における神経生物学的所見の臨床応用なども期待され,その実現に向けた課題や当教室における取組みについても紹介する.
キーワード  アットリスク精神状態,統合失調症,早期介入,磁気共鳴画像,事象関連電位
AYUMI 精神疾患の早期支援と保健・予防 精神病早期介入の生物学的基盤 高橋努
本論文を購入 特集TOPへ戻る
精神疾患の早期支援と保健・予防
246巻4号 2013年7月27日
週刊(B5判,70頁)
発行時参考価格 1,000円
注文コード:924604
雑誌コード:20474-7/27
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.