医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ244巻8号 > 論文詳細
AGE/RAGEと心血管疾患
244巻8号 2013年2月23日 p.648-652
AYUMI AGE/RAGEと心血管疾患 糖尿病性血管障害とAGE/RAGE 山岸昌一
サマリー   慢性的な高血糖状態では,循環血液中や組織で終末糖化産物(AGE)が促進的に形成・蓄積される.AGEは細胞表面受容体であるRAGE(receptor for AGE)によって認識され,酸化ストレスや炎症反応を惹起させて糖尿病性血管障害の発症・進展にかかわることが報告されている.最近著者らは,アディポサイトカインのひとつである色素上皮由来因子(PEDF)がNADPHオキシダーゼによる酸化ストレス産生を抑えることで,in vitroの系でAGE-RAGE系を遮断することを明らかにした.さらに,PEDFを投与したり過剰発現させることで,糖尿病網膜症,腎症の初期病変が抑えられ,バルーン障害後の血管再狭窄や血小板の凝集亢進,線溶低下や心筋梗塞後の心筋リモデリングを抑制できることも見出されている.PEDFは糖尿病性血管障害に対する新しい治療戦略となりうるかもしれない.
キーワード  糖尿病性血管障害,AGE,RAGE,PEDF,酸化ストレス
AYUMI AGE/RAGEと心血管疾患 糖尿病性血管障害とAGE/RAGE 山岸昌一
本論文を購入 特集TOPへ戻る
AGE/RAGEと心血管疾患
244巻8号 2013年2月23日
週刊(B5判,70頁)
発行時参考価格 1,000円
注文コード:924408
雑誌コード:20474-2/23
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.