やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,996円(税込)
品切れ

別冊「医学のあゆみ」
生体システムとしてのWntシグナル・ネットワーク研究

菊池章 編
発行時参考価格 3,700円
  • 総頁数:124頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2011年4月
  • 注文コード:283820
  • 雑誌コード:20476-4/15

内容紹介

Wntは動物の発生に必須の細胞外分泌蛋白質である.その機能は多岐にわたり,Wntシグナルの異常は種々の疾患と関連する.本書では,Wnt研究の現状を示すものとして,Wntシグナルと細胞応答,Wntシグナルと発生,およびWntシグナルと幹細胞ならびに治療戦略についてふれた.

目次

Wntシグナルと細胞応答
Wntシグナルと発生
Wntシグナルと幹細胞ならびに治療戦略

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

菊池章 編