やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

5,616円(税込)
品切れ

別冊「医学のあゆみ」
動脈瘤と動脈解離の最前線

発行時参考価格 5,200円
  • 総頁数:188頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2001年9月
  • 注文コード:282500
  • 雑誌コード:20477-9/25

内容紹介

動脈瘤とは動脈が局所的に膨れて文字どおり瘤(こぶ)のようになった状態をいい,嚢状動脈瘤という言葉は,脳外科医は動脈分岐部に発生する瘤のことを指し,循環器外科医,循環器内科医は大動脈の拡張した状態を指す.動脈瘤と動脈解離を診療科を越え全体的理解の把握ができるよう編集.

目次

序文 水谷 徹・小島英明
第1章 血管の構造と病理
第2章 大動脈
第3章 脳の血管
■嚢状動脈瘤■
■非分岐部動脈瘤と動脈解離の新展開■
■法医学領域からみた動脈瘤と動脈解離■
第4章 冠状動脈とその他の動脈
第5章 関連する分子生物学
付録 染色法

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編集】
水谷 徹(東京都立府中病院脳神経外科)
小島英明([財]東京都医学研究機構東京都神経科学総合研究所臨床神経病理部門)

【執筆者一覧】(五十音順)(数字は執筆論文の冒頭頁を示します)
秋間道夫(東邦大学医学部第一病理学教室)13,177
石井正浩(久留米大学医学部小児科学教室)129
今井 裕(三重大学医学部第二病理学教室)145
江連博光(昭和大学医学部第二解剖学教室)3
梶川 博(梶川病院)153
加藤裕久(久留米大学医学部小児科学教室)129
木村文子(東京女子医科大学放射線医学教室)39
窪田 博(東京大学医学部附属病院心臓外科)27
小島英明([財]東京都医学研究機構東京都神経科学総合研究所臨床神経病理部門)107
後藤 昇(昭和大学医学部第二解剖学教室)3
小林雅彦(東京大学大学院医学系研究科法医学教室)116
古谷津純一(順天堂大学医学部附属順天堂浦安病院検査科)181
斎藤 勇(杏林大学医学部脳神経外科学教室)55
齋藤一之(埼玉医科大学法医学教室,東京都監察医務院)111
斎藤武郎(星総合病院病理診断科)160
塩川芳昭(杏林大学医学部脳神経外科学教室)55
白石泰三(三重大学医学部第二病理学教室)145
鈴木 浩([財]東京都医学研究機構東京都神経科学総合研究所臨床神経病理部門[現・東京都立衛生研究所])180
高田 綾(埼玉医科大学法医学教室,東京都監察医務院)111,125
高橋 啓(東邦大学医学部附属大橋病院病理学講座)136
高本眞一(東京大学医学部附属病院心臓外科)27
土田弘毅(星総合病院心臓血管外科[現・大田原医院内科])160
直江史郎(東邦大学医学部附属大橋病院病理学講座)136
中村 達(浜松医科大学第二外科学教室)149
中村哲也(国立神戸病院研究検査科)164
野中博子(東邦大学医学部 第一病理学教室)13
橋本信夫(京都大学大学院医学研究科脳病態生理学講座)71
馬塲美年子(慶應義塾大学医学部法医学教室)47
藤井省吾(西大阪病院脳神経外科)153
前田 明(東邦大学医学部第一病理学教室)177
増田 茂(東京医科大学八王子医療センター病院病理部)139
増田弘毅(秋田大学医学部第二病理学教室)20
松岡瑠美子(東京女子医科大学循環器小児科学教室)172
水谷 徹(東京都立府中病院脳神経外科)77,85,93,101
村井達哉(慶應義塾大学医学部法医学教室)47
門間和夫(東京女子医科大学循環器小児科学教室)172
安原 洋(帝京大学医学部附属市原病院外科)142,157
山浦 晶(千葉大学大学院医学研究院神経科学部門神経統御学)73
山本俊至(鳥取大学遺伝子実験施設)169
横井佳博(浜松医科大学第二外科学教室)149

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

水谷徹小島英明 編