やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

※この商品は4月27日(金)まで送料無料です
7,776円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円 ⇒4月27日(金)まで無料 代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります. ⇒4月27日(金)まで無料

脳の可塑性
可塑性のメカニズムと神経系の障害

定価 7,776円(本体 7,200円+税8%)
  • 総頁数:242頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2009年12月
  • ISBN978-4-263-21337-7
  • 注文コード:213370

●パラダイムシフトに直面する脳科学を理解するために!

内容紹介

●脳科学とそれを取り巻く神経生理学や神経医学は,今や大きなパラダイムシフトに直面しているともいわれる.本書は,世界的に高名な神経生理学者によってまとられめた,脳の可塑性とそれによって引き起こされる,神経系と運動系の障害についての解説書.
●従来,慢性の「痛み」「耳鳴」「めまい」など治療に苦慮する症状や徴候といった問題は,時に心の問題あるいは原因不明の不定愁訴などとして片付けられてきた.こうした現在の医学・医療に立ちふさがる治療困難な症状や徴候についても,脳の可塑性というメカニズムから客観的に解説,向かうべき方向性を明解に提示している.
●脳の可塑性は,学習や認知といったプロセスの獲得や退行とも密接につながるものである.医学者や研究者はもちろん,一般の臨床医や言語聴覚士,教育関係者などのほか,高齢社会と向き合うすべての人々に,脳の可塑性がもつダイナミズムと可能性を理解するための最適なテキストとして本書を推奨する.

目次

1章 脳の可塑性に関する解剖と生理
2章 神経系の生理と病態
3章 感覚系の生理と病態
4章 疼痛
5章 運動障害
6章 脳神経と神経耳科領域の障害

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【監訳者略歴】
中川雅文【なかがわまさふみ】
 1960年 徳島県に生まれる
 1986年 順天堂大学医学部卒業
 2004年 創進会みつわ台総合病院副院長(現在に至る)
 2009年 東京医療センター感覚器センター研究員
 医学博士
 日本耳鼻咽喉科学会(認定専門医)
 日本臨床神経生理学会[認定医(脳波分野)]
 日本脳電磁図トポグラフィ研究会(通称JSBET,理事)

尾ア 勇【おざきいさむ】
 1957年 青森県に生まれる
 1982年 弘前大学医学部卒業
 1987年〜1990年 ブリュッセル自由大学脳研究施設にて研究従事(主任John E.Desmedt教授)
 1991年 弘前大学医学部附属病院第三内科助手
 2000年 青森県立保健大学健康科学部理学療法学科助教授
 2004年 同教授(現在に至る)
 医学博士
 日本内科学会(認定医)
 日本神経学会(認定医,評議員)
 日本臨床神経生理学会[認定医(脳波分野・筋電図神経伝導分野),評議員]
 日本脳電磁図トポグラフィ研究会(通称JSBET,理事)
 認知神経科学会(評議員)
 日本生体磁気学会(評議員)

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

Aage R.Moller 著/中川雅文尾ア勇 監訳/坂田俊文杉田玄新田清一 訳