医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ > 通常号
269巻2号 2019年4月13日
心エコーの最近の話題
はじめに
AYUMI 心エコーの最近の話題 はじめに 神ア秀明
  心エコー診断装置は,技術の進歩により高性能化と小型化が進み,さまざまな状況で心臓をより詳細にそして鮮明に観察することが可能となった.しかしその一方で,ボリュームレート,3D en face,スペックルトラッキング,ベクターフローマッピングなど,次々と新しい言葉や概念が登場し,インターネットでも情報が氾濫している.本特集では,心エコーの新技術がどう患者のために役立っているのか,またどうやったら役立つのかという視点で,現場で活躍する臨床医の行っている心エコーの実際について紹介することにした.
 構造的心疾患(structural heart disease:SHD)に対する低侵襲なカテーテル治療の発達は,近年めざましいものがあり,それとともにリアルタイム3D心エコー法の進化も注目されている.成人先天性心疾患,アブレーションなどの不整脈治療,そして慢性血栓塞栓性肺高血圧症(chronic thromboembolic pulmonary hypertension:CTEPH)に対するバルーン肺動脈形成術(balloon pulmonary angioplasty:BPA)など,これらはここ最近のトピックスであるが,いずれの分野でも心エコーの専門化が進んでいる.
 今後,心不全患者が爆発的に増加する“心不全パンデミック”が懸念されるなか,最新心エコーはどのように心不全に活かされるのかも興味のあるところであり,また,心臓全体を系統立てて順に観察していく従来法に対し,必要な情報を短時間に収拾するpoint-of-care ultrasound(POCUS)も実臨床ではぜひ知っておきたい概念である.さらに,通常の安静時心エコー評価では限界がある心臓の運動下の状態や予備能を知るための負荷心エコー法の実際についても解説していただく.
 本特集を通じて,心エコーの各分野の専門家がどれほど多くの時間と労力を費やしてアンメットメディカルニーズへ応えてきたか,臨床心エコーの魅力を感じ取っていただけたらまことに幸いである.最後に,この特集を企画するにあたり,ご多忙にもかかわらずご協力いただいた執筆者の先生方と本誌編集部に,こころから感謝申し上げたい.
目 次
新時代を開く4D/3D心エコー……磯谷彰宏
構造的心疾患に対するカテーテル治療での心エコー……柴山謙太郎
成人先天性心疾患の心エコー……杜徳尚
カテーテルアブレーション領域での心腔内エコー(ICE)の活用……山形研一郎
肺高血圧症診療における心エコーの有用性……坂田好美
心不全の心エコー──Hitachi Dual Gate Doppler, Vector flow mapping……大西俊成
急性期診療におけるpoint-of-care超音波(POCUS)……亀田徹
SHDにおける負荷心エコー図検査の役割……小原浩・出雲昌樹
TOPICS
【神経精神医学】
サイコパスにおける不正直さの神経基盤……阿部修士 
【消化器内科学】
慢性便秘症の新展開……大島忠之・他 
【細菌学・ウイルス学】
インフルエンザウイルスの子孫へのゲノム伝達法……山吉誠也・河岡義裕 
連載
【医学・医療におけるシミュレータの進歩と普及】
15.側頭骨手術トレーナ,シミュレータ……高橋邦行・堀井新 
【健康寿命延伸に寄与する体力医学】
3.中・高年齢者の動脈硬化予防としての習慣的運動……前田清司 
フォーラム
【医師のバーンアウト(燃え尽き症候群)をふせぐためには?――脳神経内科領域の取組みから学ぶ】
7. 一般市中病院におけるバーンアウト(燃え尽き症候群)……永井太士・柏原健一 
【パリから見えるこの世界】
78.CRISPR-Cas,あるいは免疫系と神経系を結ぶもの……矢倉英隆 
週刊「医学のあゆみ」のご注文
心エコーの最近の話題
269巻2号 2019年4月13日
週刊(B5判,70頁)
定価 1,404円(本体 1,300円+税8%)
注文コード:926902
雑誌コード:20472-4/13
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.