医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ > 第5土曜特集号
263巻13号 2017年12月30日
第5土曜特集臨床検査の最前線―将来の検査を展望する
はじめに
第5土曜特集 臨床検査の最前線――将来の検査を展望する はじめに 矢冨裕
  臨床検査は医療の根幹をなすものであり,疾病の診断,治療のモニタリング,さらには予防医学において,きわめて重要かつ客観的な情報を与えてくれる.爆発的といってよい医学研究・生命科学研究の発展により,疾患の発症・増悪メカニズムの解明が進み,検査診断の機器・手法の進化と相まって,新しい有用な臨床検査は着実に増えている.
 しかし,どんなに新しい先端的検査が導入されようとも,それが提供する検査の品質・精度の保証が前提になくてはならないことは言うまでもない.個別化医療・精密医療を支える遺伝子関連検査はその最たる例である.さらに,有用な臨床検査が広く適切に普及するためには,個々の検査,さらには検査が施行される検査室が標準化される必要がある.日本中どこでも,最終的には世界どこでも,質の高い検査結果が互換性高く共有できることが理想である.新しい検査の発展と標準化が将来の臨床検査を考えるうえでのキーワードとなる.
 以上のような臨床検査を取り巻く背景を踏まえ,本特集においては,総論として遺伝子関連検査を取り巻く話題を4つ,臨床検査(室)の標準化にかかわる話題を2つ,それぞれ取り上げた.後者に関連して,近年,医療法における臨床研究中核病院においては,検査室のISO15189取得が求められるようになり,臨床検査室の質保証・第三者認定がいっそう重要になったことを付け加えたい.さらには今後,在宅医療においてますます重要になると想定されるPOCT(point of care testing)も含めた.各領域における検査を多く取り上げることは誌面の制約から難しかったが,2014年以降に保険収載された検体検査を中心に,新しい話題を提供いただけると思われる内容を各論として紹介させていただいた.
 本特集を通じて,臨床検査の最前線と将来の展望を読者の皆様方に体感していただければ幸甚である.
目 次
【総論:臨床検査の将来】
ゲノム解析技術の進歩と臨床検査への応用……松下一之 詳細
リキッドバイオプシー――がんにおける臨床応用と将来展望……松阪諭 詳細
病理組織を用いたコンパニオン診断2017最前線──ROS1遺伝子,PD-L1遺伝子,RAS遺伝子,BRAF遺伝子……佐々木毅 詳細
薬剤感受性検査……中谷中 詳細
臨床検査共用基準範囲の意義……康東天 詳細
臨床検査室の質保証:第三者認定……久保野勝男 詳細
POCT (point of care testing)……菊池春人 詳細
【消化器】
ヘリコバクターピロリ関連検査……平田喜裕 詳細
潰瘍性大腸炎における便中カルプロテクチンの役割──低侵襲医療の中心へ……吉松裕介・他 詳細
肝線維化マーカー……池田均 詳細
【循環器】
心筋マーカー……石井潤一 詳細
心不全のバイオマーカー:BNP, NT-proBNP……伊藤みゆき・他 詳細
【代謝】
糖尿病の検査と検査機器──最近の4つの話題……引間雄介・野田光彦 詳細
脂質異常症の診断……吉田博 詳細
骨代謝マーカーの使い方……竹内靖博 詳細
ビタミンD不足・欠乏の診断──血清25(OH)D測定の意義……岡崎亮 詳細
【内分泌・生殖器】
乳がん・卵巣がんのゲノム医療……菅野康吉 詳細
卵巣癌のバイオマーカーであるROMAの紹介……鶴賀哲史・梁善光 詳細
【腎臓】
新規AKIバイオマーカー──尿NGALを中心に……一色玲・土井研人 詳細
CKDのバイオマーカー……古市賢吾和田骼u 詳細
糖尿病性腎症におけるバイオマーカー……細島康宏・斎藤亮彦 詳細
【呼吸器】
呼吸器感染症のなかのヒトメタニューモウイルス感染症――ヒトメタニューモウイルス抗原定性……菊田英明 詳細
抗酸菌検査:結核菌群核酸検出……御手洗聡 詳細
悪性中皮腫のバイオマーカー──可溶性メソテリン関連ペプチドを中心に……福岡和也 詳細
【血液】
造血器腫瘍WHO分類2016を支える遺伝子検査……東田修二 詳細
血栓性微小血管症(TMA)の検査……蓋寿朗 詳細
ヘパリン起因性血小板減少症(HIT)診断の最新検査──病態から理解する……安本篤史・矢冨裕 詳細
DICの新しい診断基準――臨床検査の重要性……窓岩清治 詳細
【神経】
神経疾患における自己抗体……鈴木秀和・楠進 詳細
アルツハイマー型認知症のバイオマーカー……池内健 詳細
【膠原病・アレルギー】
IgG サブクラス検査:IgG2, IgG3……野々山恵章 詳細
特発性炎症性筋疾患における自己抗体検査──自己抗体検索のアプローチと測定意義……山崎宜興 詳細
抗リン脂質抗体……舟久保ゆう・三村俊英 詳細
【感染症】
質量分析法による菌種の迅速同定……大楠清文 詳細
細菌感染症の遺伝子検査でめざすもの――菌の同定と抗菌薬耐性遺伝子……福地邦彦 詳細
日本発の新感染症マーカー“プレセプシン”に寄せる期待と現実……細川康二・志馬伸朗 詳細
デング熱の診断……忽那賢志 詳細
週刊「医学のあゆみ」のご注文
臨床検査の最前線―将来の検査を展望する
263巻13号 2017年12月30日
週刊(B5判,258頁)
定価 6,264円(本体 5,800円+税8%)
注文コード:286570
雑誌コード:20475-12/30
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2018 Ishiyaku Pub,Inc.