やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,700円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

子どもの食と栄養 理論と演習・実習 第2版

定価 2,700円(本体 2,500円+税8%)
  • 総頁数:188頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2011年2月
  • ISBN978-4-263-70590-2
  • 注文コード:705900

2011年春から実施される保育士養成課程の新カリキュラムに対応した「子どもの食と栄養」の最新テキスト

内容紹介

●2011年から実施の保育士養成課程の新カリキュラムに対応した『新編 小児栄養 理論と演習・実習』の改訂・改題版.保育士に求められる子どもの「食」と「栄養」に関する知識を,長年の経験をもつ専門家がわかりやすく解説している.
●食生活のもつ意義や栄養学の知識といった基礎から,子どもの心身の発達過程と食事・栄養の関係性,食育の重要性,児童福祉施設における食と栄養,特別な配慮を要する子どもに対応する際に必要とされる知識まで,保育の現場で求められる内容について理解が深まるよう構成し詳説した.
●また,習得した知識を子どもや家庭への栄養指導の場で活用できるよう,献立例や演習問題も掲載した.

目次

第1章 子どもの健康と食生活
第2章 栄養の基本的知識
第3章 子どもの発育・発達と食生活
第4章 授乳期の栄養と食生活(久保 薫)
第5章 離乳期の栄養と食生活(鈴木玲子)
第6章 幼児期の栄養と食生活(後藤知子)
第7章 学童期・思春期の栄養と食生活(東川尅美)
第8章 子どもの食育(久保 薫・鎌倉ミチ子)
第9章 家庭や児童福祉施設における栄養と食生活
第10章 特別な配慮が必要な子どもの栄養と食生活
第11章 子どもの食にかかわる国際活動(廣野治子)

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編者略歴】
呉 繁夫(医学博士)
 1982年 東北大学医学部卒業
 1988年 東北大学大学院医学研究科終了
 1989年 東北大学医学部病態代謝学助手
 2000年 東北大学大学院医学系研究科遺伝病学分野准教授
 2008年 東北大学大学院医学系研究科小児病態学准教授
廣野治子(農学博士)
 1955年 東北大学農学部卒業
 1961年 東北大学大学院農学研究科修了
     東北大学医学部小児科文部教官助手
 1967年 米国イリノイ大学栄養学研究員
 1969年 米国カリフォルニア大学ロサンゼルス核医学研究所生化学研究員
 1974年 東北大学医療技術短期大学部助教授
 1977年 スウェーデン・ゲーテンブルグ大学神経化学研究員
 1995年 東北大学医療技術短期大学部教授
 1996年 同大学退官

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

呉繁夫廣野治子 編/阿部弘鎌倉ミチ子久保薫後藤知子坂本修鈴木玲子田中総一郎東川尅美 著

関連領域からさがす