やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,672円(税込)
品切れ

象牙質知覚過敏症
目からウロコのパーフェクト治療ガイド

発行時参考価格 3,400円
  • 総頁数:64頁 / カラー
  • 判型:A4判変
  • 発行年月:2011年9月
  • ISBN978-4-263-46109-9
  • 注文コード:461090

象牙質知覚過敏症の治療に最善の一手!
「歯がしみる!」知覚過敏を主訴とする患者さんへの治療ガイド

内容紹介

■■■「歯がしみる!」象牙質知覚過敏症の治療に最善の一手!■■■

◆「歯がしみる!」知覚過敏を主訴とする患者さんへの治療ガイド◆  
超高齢社会では,オーラルヘルスプロモーションの浸透やMIのコンセプトによる天然歯の保存が進み,歯の寿命が格段に延びてきた一方で,歯の加齢現象や根面齲蝕が多くみられるようになり,象牙質知覚過敏を訴える患者さんが急増しています.  
知覚過敏への対応を謳ったさまざまな材料が市場に溢れていますが,多くの歯科医にとって,実際の患者さんを目の前にしたとき,どれが最も効果的か,選択の手がかりがないのが実情でしょう.
◆知覚過敏を正しく理解.最新の材料を駆使した治療を!◆  
本書では,最新の知見を基盤に象牙質知覚過敏症の病態,診断,治療法の基礎戦略を詳説.また臨床で広く使われている各材料の作業機序や使い分けを症例別に紹介.  
患者さんが不快な症状から解放されるのみならず,患者さんからの信頼を獲得することで,新たな顧客の開拓にもつながります.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約2.35MB)

目次

第1章 理解しておきたい3つの治療戦略(冨士谷盛興)
第2章 歯がしみる──こんな場合にはどうする?
第3章 象牙質知覚過敏症の治療に使えるレーザー(篠木 毅)
第4章 この患者さんにはこの材料──作用を知って正しく使おう
第5章 象牙質知覚過敏──その生理学,形態学,機序と治療法(Charles F.Cox,千田 彰ほか)

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編者略歴】
冨士谷盛興【ふじたにもりおき】
 1956年 広島県に生まれる.
 1982年 東京医科歯科大学歯学部卒業
 1986年 東京医科歯科大学大学院歯学研究科修了
 2008年 愛知学院大学歯学部准教授,現在に至る.
千田 彰【せんだあきら】
 1948年 石川県に生まれる.
 1973年 愛知学院大学歯学部卒業
 1995年 愛知学院大学歯学部教授,現在に至る.

関連領域からさがす