やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

※この商品は6月29日(金)まで送料無料です
3,672円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円 ⇒6月29日(金)まで無料 代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります. ⇒6月29日(金)まで無料

補綴臨床テクニカルノート
クラウン・ブリッジ編

定価 3,672円(本体 3,400円+税8%)
  • 総頁数:96頁 / 2色
  • 判型:A5判
  • 発行年月:2011年8月
  • ISBN978-4-263-44338-5
  • 注文コード:443380

「全運動軸」を提唱して咬合学の歴史を変えた河野正司先生が集積した 臨床テクニック&ポイントを伝授!

内容紹介

■■■教科書だけではわからない“臨床で本当に必要なクラウン・ブリッジのコツや勘どころ”がイラストでわかる!!■■■


◆さまざまなテクニックの集合から成り立っている補綴臨床.とくにクラウン・ブリッジでは,どのステップにおいても精緻で精密なテクニックが必要とされています.これらの臨床テクニックの習得なしには補綴臨床の向上は難しいと言えますが,教科書では扱ってないことがほとんどです.
◆本書では,河野正司先生が長年の臨床経験の中で集積した,教科書では扱っていない,でも身につけておかなければならない“本当に必要なクラウン・ブリッジの臨床テクニック&ポイント”を金田 恒先生が描いた一目でわかるイラストとともに簡潔に解説しました.目でみて理解し,実践し,河野正司先生の臨床テクニックを体得してください.
◆確認したい時にいつでも調べることができる持ち運びに便利なサイズですので,折りにふれ手に取ることができ,テクニックの習得,確認にお役立ていただけます.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約994KB)

目次

I 臨床への姿勢について
II 支台歯形成
III クラウンの印象採得
IV 歯のガイド(アンテリアガイダンス)
V テンポラリークラウン
VI 咬合採得と咬合面形態
VII クラウンの試適
VIII クラウンの咬合調整
IX セメント合着
X 合着クラウンの撤去法

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
河野正司【こうのしょうじ】
 1941年 東京都に生まれる
 1965年 東京医科歯科大学歯学部卒業
 1969年 東京医科歯科大学大学院修了
 1977年 東京医科歯科大学歯学部第二歯科補綴学教室講師
 1993年 新潟大学歯学部教授 歯科補綴学第一講座担当
 2001年 新潟大学大学院医歯学総合研究科教授 摂食機能再建学
     専門分野:歯科補綴学,顎口腔機能学
 2003年 国立大学法人新潟大学理事・副学長
 2008年 新潟大学名誉教授
 同 年 明倫短期大学教授
金田 恒【かねだこう】
 1970年 新潟市に生まれる
 1995年 新潟大学歯学部卒業
 1999年 新潟大学大学院修了
 同 年 新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食機能再建学
     (補綴学)助手(助教)に就任

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

河野正司金田恒 著