やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

4,320円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

お母さんの疑問にこたえる 乳幼児の食べる機能の気付きと支援

定価 4,320円(本体 4,000円+税8%)
  • 総頁数:144頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2013年4月
  • ISBN978-4-263-44385-9
  • 注文コード:443850

食を通した育児支援をする際にヒントとなるアドバイスが満載!

内容紹介

子どもの“食べること”に関わるさまざまな心配や疑問に, 専門家として適切なアドバイスをするために―― 大切なのは,育児担当者(母親)が子どもの変化に気付き, 機能の発達を支援することです.

◆ベストセラー「乳幼児の摂食指導─お母さんの疑問にこたえる」(2000年刊)の続編! 子どもをとりまくさまざまな環境の変化や食育基本法の施行,母子健康手帳の改定などをふまえて,“食べる機能の発達”と“授乳・離乳”の支援を,食べ方を通した育児・食育の視点から,コンパクトにまとめた待望の書.
◆特に母親をはじめ多くの育児担当者が直面する「口から出す,時間がかかる,よく噛まない,遊び食いをする,美味しく味わって食べるには?」などのさまざまな疑問に対して,子どもの現状にどう“気付き”,また,気付いた後にどのように支援するのか・・・,専門家として適切なアドバイスができるようエビデンスを基に解説しています.さらに,気になるトピックスについてはコラムで詳説しました.
◆育児担当者に関わるすべての医療・保健専門職,必読の一冊です.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約1.27MB)

目次

1章 乳幼児の食を通した育児支援
2章 五感を意識した食べ方の基本−美味しく安全に食べるために
3章 食べる機能の発達と歯・口の成長
4章 授乳期の機能の発達とその支援
5章 離乳期の食べる機能の発達とその支援
6章 幼児期の食べる機能の発達とその支援
7章 食べ方の下手な子どもへの支援
8章 特別な配慮が必要な子どもへの食べ方支援

書評

本書の書評をご覧いただけます!

書評:武井典子 先生 (『デンタルハイジーン』2013年9月号掲載 PDFファイル:約395KB)

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
向井美惠【むかいよしはる】
 1973年 大阪歯科大学卒業
 1976年 東京医科歯科大学歯学部助手(小児歯科学)
 1977年 昭和大学歯学部助手(小児歯科学)
 1981年 昭和大学歯学部講師(小児歯科学)
 1989年 昭和大学歯学部助教授(口腔衛生学)
 1997年 昭和大学歯学部教授(口腔衛生学)
 2008年 昭和大学口腔ケアセンター長(併任)
 2012年(4月) 昭和大学歯学部教授(スペシャルニーズ口腔医学講座口腔衛生学部門)(講座再編による)
 2012年(4月) 昭和大学歯科病院スペシャルニーズ歯科センター長(併任)
 2013年(4月) 昭和大学名誉教授

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

向井美惠 著