やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

12,960円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

Preventive Periodontology
臨床を支えるサイエンスを知る・唾液検査を活用する・生活習慣病を予防する

定価 12,960円(本体 12,000円+税8%)
  • 総頁数:392頁 / カラー
  • 判型:A4判
  • 発行年月:2007年5月
  • ISBN978-4-263-44239-5
  • 注文コード:442390

歯周病予防の新たな扉が今,開かれる!
充実のコンテンツとトップランナーの執筆によるプリベンティブ ペリオドントロジーの集大成

内容紹介

●豊富な図版で歯周病予防のメカニズムに迫る!
●歯周病のup to date な新知見を盛り込むとともに,歯周病学の体系のなかに歯周治療学を予防医学としてとらえる新しい概念を導入して,サイエンスを基に生活習慣病の予防まで言及・整理.
●成人の多くが歯周病に罹患しているといわれる今日,歯周病の予防は緊急の課題.21世紀の歯周病予防を「臨床を支えるサイエンスを知る」「唾液検査を活用する」「生活習慣病を予防する」の3つの視点を機軸にして,臨床的・科学的・予防的に統合・整理.

目次

第1章 歯周病はなぜ起こるのか
第2章 唾液検査でわかる歯周病の予知性
第3章 Periodontal Medicine
第4章 歯周病の発生因子(リスクファクター)
第5章 どう治療しどう予防するか(科学的治療と予防)
第6章 検査をどう活用するか
第7章 唾液検査の使い方と基準値(花田信弘,鴨井久一)

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編著者略歴】
鴨井久一【かもいきゅういち】
 1979年 日本歯科大学歯学部歯周病科教授(歯学博士・医学博士)
 1995年 日本歯科大学歯学部附属病院長(2001年まで)
 2001年 日本歯科大学歯学部大学院研究科長
 2003年 NPO・日本歯周病学会理事長
 2005年 日本歯科大学名誉教授(歯周病専門医・指導医)
     国立保健医療科学院客員研究員
 2006年 ウィーン大学客員教授(再生医療学)
佐藤 勉【さとうつとむ】
 1979年 北里大学大学院衛生学研究科修了
 1979年 東海大学医学部病理学教室研究員(1997年3月まで)
 1979年 日本歯科大学歯学部(現生命歯学部)衛生学教室(現講座)助手
 1987年 同講師
 1994年 同助教授(2007年4月より名称変更にて准教授)
花田信弘【はなだのぶひろ】
 1985年 九州歯科大学大学院修了
 1987年 米国ノースウェスタン大学研究員
 1990年 岩手医科大学助教授
 1993年 国立予防衛生研究所(現国立感染症研究所)部長
 2000年 九州大学大学院教授
 2002年 国立保健医療科学院部長
野村義明【のむらよしあき】
 1990年 東京医科歯科大学歯学部卒業
 1998年 東京医科歯科大学大学院医学研究科修了
 2002年 鶴見大学歯学部予防歯科学講座助手
 2003年 鶴見大学歯学部予防歯科学講座講師
 2007年 国立保健医療科学院口腔保健部口腔保健技術室長

関連領域からさがす