やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

6,264円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

月刊「歯界展望」別冊
Tooth Preparation

定価 6,264円(本体 5,800円+税8%)
  • 総頁数:120頁 / カラー
  • 判型:A4判変
  • 発行年月:2012年5月
  • 注文コード:351000
  • 雑誌コード:04246-05

支台歯形成のコンセプトと手技を徹底的に解説

内容紹介

・セラミッククラウンのチッピングに悩んでいませんか?
・クラウンを入れた後の歯肉が赤くなっていませんか?
・再治療のリスクを減らしたくありませんか?

――安全な基準に則った支台歯形成を行えば,問題解決に近づけます!
 支台歯形成は修復治療における要で,治療の成否を決定する要素.構造力学的,生物学的,そして審美的に最も合理的な支台歯形成とは,天然歯の外形と相似形に形成することなのです.
 本別冊では,CTによる歯の植立角度の観察を行い,さらに抜去歯を用いてスリープレーンコンセプト(桑田)に則り長軸に対する中央基準面,切端(咬頭)基準面の角度を算出し,文献的な歯のデータも加味して,形成面の基準を3面としました.形成の面基準を視覚的にとらえられるよう,たくさんのCT画像,臨床写真,模型写真を供覧しています.
 さらに,生物学的な安全性を確保できるマージン位置,機能的回復を図るために修復物を計画する際の削除量についても,臨床的な基準を提示.
 咀嚼系の安全と生物学的な健康に配慮した支台歯形成を,この1冊で習得してください.

 誌面で提示した基準が一目で確認できるマニュアル付録つき

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約1.22MB)

目次

Chapter 1 支台歯形成の基本概念 8 つのキーワード
Chapter 2 頭に入れておきたい歯のデータ
Chapter 3 支台歯形成に必要な臨床コンセプト
Chapter 4 臼歯部フルクラウンの支台歯形成
Chapter 5 前歯部フルクラウンの支台歯形成
Chapter 6 模型写真で再確認!3面形成

書評

本書の書評をご覧いただけます!

書評:本多正明 先生 (『歯界展望』2012年9月号掲載 PDFファイル:約805KB)
書評:山ア長郎 先生 (『補綴臨床』2012年11月号掲載 PDFファイル:約2.39MB)
書評:土屋和子 先生 (『デンタルハイジーン』2012年11月号掲載 PDFファイル:約547KB)
書評:内藤正裕 先生 (『歯科技工』2013年11月号掲載 PDFファイル:約2.37MB)

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

西川義昌桑田正博 編著/南昌宏兒玉敏郎大西一男伊藤直人八子誠一郎坂元一貴茆原かおり 執筆