やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

4,400円(税込)
新刊 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

別冊「医学のあゆみ」
自己炎症性疾患――病態解明から診療体制の確立まで

定価 4,400円(本体 4,000円+税10%)
  • 総頁数:100頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2019年11月
  • 注文コード:285090
  • 雑誌コード:20476-11/20

自己炎症性疾患の診療に役立つ最新知見をエキスパートが解説!

内容紹介

●自己炎症性疾患は炎症を主病態とする一連の疾患群である.当初,家族性地中海熱,高IgD症候群など少数の遺伝性疾患を対象にしたが,遺伝子解析技術の向上により,現在約30疾患にまで増加した.
●自己炎症性疾患の疫学調査・患者登録,診断体制の整備,診療ガイドライン作成,新規遺伝子の発見,iPS細胞・動物モデルを用いた研究により,病態解明,診療体制においてめざましい進歩がみられる.
●一方,標準的な治療法がいまだ樹立されていない疾患が存在し,これらの病態解明やそれに基づく創薬が期待されている.以上の背景をもとに,現在当分野でご活躍中の先生方に概説いただく.

目次

診療基盤の確立
病態解明・治療法確立にむけての新展開

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

西小森隆太 編