やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

4,752円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

別冊「医学のあゆみ」
近未来のワクチン――開発研究の潮流と課題

石井健 編
定価 4,752円(本体 4,400円+税8%)
  • 総頁数:152頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2018年12月
  • 注文コード:284940
  • 雑誌コード:20476-12/20

教科書やガイドラインにはまだ載っていない“近未来のワクチン”がわかる一冊!

内容紹介

●現在、日本においては20以上ものワクチンがvaccine preventable diseases(VPD)に対する予防接種として活躍している.ワクチンによって得られた医療上の、また経済的なベネフィットは計り知れず、ワクチンが“歴史上最大、最高の医学的発明”といわれる所以であろう.
●本特集では、医学の“温故知新”ともいえる医療技術である“ワクチン”、それも教科書やガイドラインにはまだ載っていない“近未来のワクチン”に焦点を当て、専門の先生方に概説いただく.

目次

総論
ワクチン技術とサイエンスの新潮流
各種ワクチン開発の潮流と課題
最新トピック

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

石井健 編