やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

4,620円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

別冊「医学のあゆみ」
テレメディシン
遠隔医療の現状と課題

脇嘉代 編
定価 4,620円(本体 4,200円+税10%)
  • 総頁数:132頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2018年9月
  • 注文コード:284900
  • 雑誌コード:20477-9/25

週刊『医学のあゆみ』の好評連載「テレメディシン-遠隔医療の現状と課題」が待望の別冊化!
遠隔医療の現状と課題,とくに遠隔医療がもたらす変革に焦点を当てエキスパートが解説!

内容紹介

●近年のICT(Information and Communication Technology)の進歩は著しく,医療においてもICT は普及しつつあり,従来の対面式の診療から時間的や空間的制約を受けないような遠隔診療があらたな診療スタイルとして注目されている.
●遠隔医療の慢性疾患治療分野への応用や専門医が不足する過疎地域での活用が期待される中,本書ではICTでつなぐ地域連携や疾患別のICT活用の実際,遠隔医療と企業の取組や遠隔医療の実現とAI,遠隔医療の実現とビッグデータなど最新のトピックを網羅した一冊.

目次

総論
ICTでつなぐ地域医療連携
ICT活用による遠隔医療の実際
遠隔医療と企業の取組み
遠隔医療の実現とAI
遠隔医療の実現とビッグデータ

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

脇嘉代 編