やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,300円(税込)
品切れ

別冊「医学のあゆみ」
痛みとその制御機構
分子メカニズムと治療の最前線

発行時参考価格 3,000円
  • 総頁数:152頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2002年11月
  • 注文コード:282700
  • 雑誌コード:20476-11/1

内容紹介

“痛みの複雑なメカニズム”に関する最近の分子メカニズムの知見について,臨床の治療に役立てるという視点から編集.痛みの情報伝達に関する理解は飛躍的に向上してきており,痛みの訴えには末梢組織・神経,脊髄,脳幹などの神経伝達物質,ストレス遺伝子などの関与についての最新知見を網羅.

目次

1.痛み発生の生理機構 角田俊信・花岡一雄
2.侵害受容器における受容変換と感作の機構 水村和枝
3.アロディニアのメカニズム 南 敏明・伊藤誠二
4.鎮痛および疼痛にかかわる神経ペプチド 中馬吉郎・下東康幸
5.オピオイド鎮痛の分子メカニズム 福田和彦
Molecular mechanism of opioid analgesia
6.痛みとセロトニン―受容体サブタイプについての最近の知見 仙波恵美子
7.プロスタグランジンと痛覚修飾 倉石 泰
8.疼痛制御におけるATP受容体の役割 井上和秀
9.脊髄鎮痛機構とイオンチャネル・トランスポーター 土肥修司
10.痛覚伝達路の可塑性と遺伝子 福岡哲男・野口光一
11.末梢性/中枢性ニューロパシックペイン 平戸政史・後藤文夫
12.Complex regional pain syndrome(CRPS)の病態 真下 節
13.交感神経と痛み 小川節郎
14.ニューロパシックペインの動物実験モデル―その薬理学特徴 山本達郎
15.手術後の痛み 表 圭一
16.片頭痛 藤木直人・田代邦雄
17.心および末梢血管における虚血性疼痛 澄川耕二・小野剛志
18.反射性交感神経性ジストロフィ(RSD) 宮崎東洋
19.カウザルギーの治療 弓削孟文・仁井内浩
20.帯状疱疹後神経痛 比嘉和夫・四維浩惠
21.リウマチの痛み 星 恵子
22.癌性疼痛 下山直人・下山恵美
23.PCAって知っていますか?―患者管理鎮痛法の実際 近藤陽一
24.交感神経遮断 平川奈緒美・十時忠秀
25.急性痛に対する先制鎮痛―オピオイド鎮痛薬と局所麻酔薬の併用 高崎眞弓
26.イオンチャネルに作用する薬物による疼痛治療―Naチャネル遮断薬を中心にして 長櫓巧
27.非オピオイド系・非NSAID系鎮痛薬―リガンド感受性イオンチャネル型受容体/G蛋白共役型受容体への作用薬 濱屋吉拡
28.NSAIDs-末梢および中枢作用 増江達彦・土肥修司
29.脊髄電気刺激法―その鎮痛機序 飯田宏樹・土肥修司
30.レーザーによる疼痛緩和 劔物 修・大塚浩司
■サイドメモ

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

土肥修司 編

この商品を買った人はこんな商品も買っています