医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.39 No.13 > 論文詳細
輸血検査業務ハンドブック
39巻13号 2011年12月20日 p.1474-1479
臨時増刊 今日から役立つ 輸血検査業務ハンドブック 3-1.検査室環境・設備における精度管理 安藤高宣
はじめに
 血液型検査や交差適合試験などの輸血検査は,誤った検査結果が得られた場合,輸血過誤など患者に深刻な影響を及ぼす可能性がある.そのため,検査試薬や使用機器類は,正しい結果が得られるように適切な管理を行って,常に正常な状態に保たなければならない.日常業務を開始する前には,使用する試薬類,機器類について始業時点検を行い,異常がないことを確認して記録を残す.検査実施時は,陽性対照,陰性対照,自己対照を必要に応じて本試験と並行して実施し,検査が正しく行われたことを確認する.また,輸血業務の一元化が浸透した結果,検査業務だけでなく,血液製剤の在庫管理,払い出しなど製剤管理業務に関しても臨床検査技師の業務範疇とされる.適正に保管された安全な血液製剤を提供するためには,血液保冷庫や冷凍庫の管理はもちろん,チューブシーラーなど製剤操作にかかわる器具類についても日常点検と定期点検を行って記録を残す必要がある.なお,点検(精度管理)に関する実施要項は,業務マニュアルや標準作業手順書(standard operating procedure, SOP)に明記しておく必要がある.……(雑誌本文は続きます)
臨時増刊 今日から役立つ 輸血検査業務ハンドブック 3-1.検査室環境・設備における精度管理 安藤高宣
本論文を購入 特集TOPへ戻る
月刊「Medical Technology」のご注文
輸血検査業務ハンドブック
39巻13号 2011年12月20日
月刊(B5判,272頁)
発行時参考価格 4,400円
注文コード:296070
雑誌コード:08608-12
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

メディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.