医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.37 No.13 > 論文詳細
日当直 これだけは知っておきたい
緊急検査マニュアル
37巻13号 2009年12月20日 p.1600-1604
臨時増刊 日当直 これだけは知っておきたい 緊急検査マニュアル 9 外注検体の保管 津田聡一郎,工藤康之
 緊急検査を外部の検査センターなどへ委託する場合も,検体の取り扱いは院内検査と同様であり,基本的な注意点は変わらない.院内検査よりも検体採取から分析までに時間を要すること,検体取り扱いミスに由来する患者からの再採取が困難になることなどを考えれば,検査目的に応じた適切な検体採取および保管は重要である.
 当センターに外部委託される医療機関により,検査項目や検体採取管は若干異なっているが,臨床検査の測定値に影響を与えないための検体の取り扱いおよび保管方法はほぼ共通である.当センターに依頼される緊急検査の材料,検体採取方法,保存条件,検査項目および検体提出に関する注意点を表 1 にまとめた.……(雑誌本文は続きます)
臨時増刊 日当直 これだけは知っておきたい 緊急検査マニュアル 9 外注検体の保管 津田聡一郎,工藤康之
本論文を購入 特集TOPへ戻る
緊急検査マニュアル
37巻13号 2009年12月20日
月刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 4,200円
注文コード:296050
雑誌コード:08608-12
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.