医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.37 No.13 > 論文詳細
日当直 これだけは知っておきたい
緊急検査マニュアル
37巻13号 2009年12月20日 p.1559-1565
臨時増刊 日当直 これだけは知っておきたい 緊急検査マニュアル 4.起因病原体の検査 川上小夜子,宮澤幸久,斧康雄
はじめに
 感染症起因病原体の補助診断法として,特定の病原体抗原や毒素をイムノクロマトグラフィ法で検査する point of care testing(POCT)がある.特別な検査機器を必要とせず,簡便な操作法で短時間に結果が得られるため,診療所から大規模病院まで幅広く普及しつつある.とくに,24 時間体制の検査室においては,夜間や休日の感染症検査項目として導入しやすく,インフルエンザウイルスの検査はすでに多くの施設で日当直時にも実施されている.
 本稿では,日常診療で遭遇することの多い呼吸器感染症および腸管感染症の概要と,POCT キットの性能などについて概説する.……(雑誌本文は続きます)
臨時増刊 日当直 これだけは知っておきたい 緊急検査マニュアル 4.起因病原体の検査 川上小夜子,宮澤幸久,斧康雄
本論文を購入 特集TOPへ戻る
緊急検査マニュアル
37巻13号 2009年12月20日
月刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 4,200円
注文コード:296050
雑誌コード:08608-12
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
関連著書
微生物検査
「Medical Technology」別冊 新・カラーアトラス 微生物検査
山中喜代治 編

定価 5,720円(本体 5,200円+税10%)B5判 232頁 2009年7月発行
注文コード:290500


●検査の進め方の一連の流れを,鮮明なカラー写真を提示し47症例について,わかりやすく解説!
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.