医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.37 No.13 > 論文詳細
日当直 これだけは知っておきたい
緊急検査マニュアル
37巻13号 2009年12月20日 p.1513-1523
臨時増刊 日当直 これだけは知っておきたい 緊急検査マニュアル 3.凝固・線溶検査 野木岐実子,宮澤幸久,島津千里
APTT,PT
■想定疾患
 APTT(activated partial thromboplastin time;活性化部分トロンボプラスチン時間)は内因系凝固反応を反映し,高分子キニノゲン,カリクレイン,凝固第L,K,IX,VIII,X,V,II因子,フィブリノゲンの欠乏・異常で延長する.一方,PT(prothrombin time;プロトロンビン時間)は外因系凝固反応を反映し,凝固第VII,X,V,II因子,フィブリノゲンの欠乏・異常で延長する(図 1).出血傾向のスクリーニング検査として PT,APTTの両方の測定値より凝固因子の欠乏・異常を総合的に判断する.図 2 に病態の鑑別手順を示す.PTは DIC(disseminated intravascular coagulation;播種性血管内凝固症候群)の診断基準に利用される.2005 年に日本救急医学会 DIC 特別委員会から公表された「急性期 DIC 診断基準」を示す.……(雑誌本文は続きます)
臨時増刊 日当直 これだけは知っておきたい 緊急検査マニュアル 3.凝固・線溶検査 野木岐実子,宮澤幸久,島津千里
本論文を購入 特集TOPへ戻る
緊急検査マニュアル
37巻13号 2009年12月20日
月刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 4,200円
注文コード:296050
雑誌コード:08608-12
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
関連著書
スタンダード検査血液学
スタンダード検査血液学 第3版 CD-ROM付
日本検査血液学会 編

定価 8,140円(本体 7,400円+税10%)B5判 496頁 2014年9月発行
注文コード:226710
ISBN978-4-263-22671-1

●認定血液検査技師,骨髄検査技師を目指す技師のための必読書!
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.