医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.37 No.13 > 論文詳細
日当直 これだけは知っておきたい
緊急検査マニュアル
37巻13号 2009年12月20日 p.1415-1417
臨時増刊 日当直 これだけは知っておきたい 緊急検査マニュアル 3.髄液検査 奈良豊
想定疾患
 髄液検査が適応となる疾患は,発熱,頭痛,嘔吐,痙攣などを症状とする中枢神経疾患であり,疾患の診断や病態を把握するために髄液検査が実施される.診断上,髄液検査が重要となる疾患は,@ 髄膜炎・脳炎, A くも膜下出血, B Guillain−Barré 症候群, C 多発性硬化症, D 脳腫瘍, E 転移性腫瘍, F 髄膜白血病などがあるが,実際は髄膜炎・脳炎などの感染症が多い.……(雑誌本文は続きます)
臨時増刊 日当直 これだけは知っておきたい 緊急検査マニュアル 3.髄液検査 奈良豊
本論文を購入 特集TOPへ戻る
緊急検査マニュアル
37巻13号 2009年12月20日
月刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 4,200円
注文コード:296050
雑誌コード:08608-12
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.