やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

5,616円(税込)
品切れ

スタンダード 輸血検査テキスト 第2版

発行時参考価格 5,200円
  • 総頁数:376頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2007年3月
  • ISBN978-4-263-22257-7
  • 注文コード:222570

●わが国の血液事業,輸血療法に関する法規や制度などの変革内容を取り入れて,認定輸血検査技師制度の修得すべき知識や技術のカリキュラムに準拠して改訂したテキスト!

内容紹介

●平成7年度に発足した認定輸血検査技師制度の修得すべき知識や技術のカリキュラムに準拠して,平成11年に発行した「スタンダード輸血検査テキスト」を,その後のわが国の血液事業,輸血療法に関する法規や制度などの変革内容を取り入れて解説した改訂版.
●主なポイントは「安全な血液製剤の安定供給の確保等に関する法律」,「生物由来製品感染等被害者救済制度」,「血液製剤に関する遡及調査ガイドライン」,「輸血療法の実施に関する指針」,「血液製剤の使用指針」の改定.また診療報酬に「輸血管理料」が新設された内容などにていてもふれ,わかりやすく記述.
●認定輸血検査技師を目指す臨床検査技師はもとより,すでに資格を有する方々にも,多くの患者に安全で適正な輸血療法を提供するために必要な最新知見を提供した.

目次

I章 認定輸血検査技師制度(比留間 潔)
II章 輸血医学の歴史(高松純樹)
III章 基礎医学
IV章 輸血検査と精度管理
V章 血液製剤の適応と管理・供給
VI章 輸血療法
VII章 輸血副作用とリスクマネジメント
VIII章 血液事業
IX章 倫理的問題
X章 輸血に関する法制度と指針
XI章 輸血の点検・視察と認定(I&A)(長田広司)