医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.40 No.13 > 論文詳細
遺伝子検査実践マニュアル
40巻13号 2012年12月25日 p.1646-1646
臨時増刊 今日から役立つ 遺伝子検査 実践マニュアル I生活習慣病における遺伝子多型の意義 羽田明
summary
 私達は日常会話で,「私の家系は糖尿病の体質なので,太らないように注意している」などというように,生活習慣病にはある程度,体質(遺伝要因)が関与していることを理解している.一般に生活習慣病は,遺伝要因と出生後の環境要因の合計がある閾値をこえると発症するという閾値モデルで理解されてきた.すなわち,「糖尿病の体質」とは糖尿病の易罹患性を決めている遺伝要因(複数の感受性遺伝子から構成される)を多くもち,生活習慣要因(運動不足,肥満傾向)が比較的少なくても発症する可能性があることを意味している.……(雑誌本文は続きます)
本誌を購入 特集TOPへ戻る
月刊「Medical Technology」のご注文
遺伝子検査実践マニュアル
40巻13号 2012年12月25日
月刊(B5判,264頁)
定価 4,840円(本体 4,400円+税10%)
注文コード:296080
雑誌コード:08608-12
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.