医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.39 No.13 > 論文詳細
輸血検査業務ハンドブック
39巻13号 2011年12月20日 p.1540-1545
臨時増刊 今日から役立つ 輸血検査業務ハンドブック 5-3.大量出血・緊急輸血時の対応 紀野修一
緊急輸血への対応
 緊急に輸血が必要な場面として,出血性ショックをきたしている場合が想定される.その多くは,外傷,消化管出血,大動脈瘤破裂,分娩後出血などの疾患で救急搬送されてきた患者と考えられる.手術中に想定外の急速大量な出血が発生した場合も緊急に輸血が必要となるが,すでに血液型が確定していることや,麻酔がかけられ麻酔医のコントロール下にあること,輸血部門では当該患者が手術を行っている患者であるという認識をもっていることなどが,前記の疾患とは背景が異なっている.
 緊急に赤血球輸血が必要な場合には,血液型を確定させる必要があるため,ただちに血液型検査用の採血を行う.血液型判定までの余裕がない場合は,O 型の赤血球濃厚液を輸血する.血液型が確定したらABO 同型の未交差赤血球濃厚液に変え,輸血と並行して交差適合試験を行う.輸血まで十分な時間があればABO 同型の交差済み血液を用いる.……(雑誌本文は続きます)
臨時増刊 今日から役立つ 輸血検査業務ハンドブック 5-3.大量出血・緊急輸血時の対応 紀野修一
本論文を購入 特集TOPへ戻る
月刊「Medical Technology」のご注文
輸血検査業務ハンドブック
39巻13号 2011年12月20日
月刊(B5判,272頁)
発行時参考価格 4,400円
注文コード:296070
雑誌コード:08608-12
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

メディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

関連著書
輸血検査テキスト
スタンダード 輸血検査テキスト 第3版
認定輸血検査技師制度協議会カリキュラム委員会 編

定価 6,160円(本体 5,600円+税10%)B5判 384頁 2017年9月発行
注文コード:222840
ISBN978-4-263-22284-3

●輸血検査のロングセラー好評書が10年ぶりに大改訂!
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.