医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.110 No.1 > 論文詳細
110巻1号 2007年1月1日 p.29-34
特集 健康づくり運動の現状と課題  
「健康日本21」と中間評価
共立女子大学家政学部公衆栄養学
川久保 清
東京大学医学系研究科健康増進科学
李 廷秀
キーワード  「健康日本21」,中間評価,栄養・食生活,身体活動・運動
はじめに  
 「健康日本21」は,2010年までに健康づくりに関する達成目標を示す指針であり,第3次国民健康づくり対策(21世紀の国民健康づくり運動)の通称である.この指針の各論目標では各分科会の案が示され,2005年に中間評価がなされた.健康づくりの対象には,子どもや高齢者も含まれ,国民すべてを対象としたものである.各論は,1.栄養・食生活,2.身体活動・運動,3.休養・こころの健康づくり,4.歯科,5.たばこ,6.アルコール,7.糖尿病,8.循環器病,9.がん,からなる.
 この総説では,健康日本21の中間評価の結果の主なもの(1,2,7)を示し,今後の健康づくりの課題を考える.……(雑誌本文は続きます)
特集 健康づくり運動の現状と課題 「健康日本21」と中間評価 川久保清・他
本論文を購入 特集TOPへ戻る
健康づくり運動の現状と課題
110巻1号 2007年1月1日
月刊(B5判,128頁)
発行時参考価格 1,200円
注文コード:061101
雑誌コード:09319-01
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.