やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

7,480円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

食べられる口づくり・口腔ケア&義歯
DVD付(@口腔ケアの実際A装具としての義歯の作り方の実際)

定価 7,480円(本体 6,800円+税10%)
  • 総頁数:128頁 / カラー
  • 判型:A4判
  • 発行年月:2007年12月
  • ISBN978-4-263-44256-2
  • 注文コード:442560

食べることが困難な要介護者・障害者に歯科医療ができることは?

内容紹介

●訪問診療は生活支援のための医療――だから,歯科に求められているのは「口から食べられることを可能にしてくれる医療」です.
●食べることが困難になっている要介護者や,後遺症などで障害をもった高齢者などが口から食べられるようになるために歯科医療として何ができるか.訪問診療に長年取り組んできた著者らが,「口腔ケアと義歯」をキーワードに,時代に即した歯科医療の新しい展開を求めて,その実践的内容を具体的にまとめました.
●医師・看護師・言語聴覚士・栄養士・介護福祉士……など,他職種との共通言語による連携と,チームアプローチを通じて,悲惨な口腔状態にある要介護者の方々が,口から食べられることによって豊かに明るく変化していく生活の医療が実感できる構成になっています.
●DVDには,編著者みずからの声で,口腔ケアの実践と義歯の作り方の実際を,臨場感いっぱいに収載しています.

目次

第1章 時代に即した歯科医療の新しい展開を求めて―なぜ訪問診療を行わなくてはならないのか(加藤武彦)
第2章 食べられることができる口づくりのために
第3章 食べられるための口腔ケア(黒岩恭子,鈴木知子,小林知子,米山章子,佐々木淳子)
第4章 装具としての総義歯
第5章 これから訪問歯科診療をはじめる方々へ
第6章 事例紹介─地域とのつながり
第7章 訪問診療の際に他職種などから寄せられるQ&A(黒岩恭子,加藤武彦)

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【編者略歴】
加藤武彦【かとうたけひこ】
 1961年 東京歯科大学卒業
 1964年 神奈川県横浜市開業
 地域医療勉強会主宰
 全国訪問歯科研究会(加藤塾)主宰
黒岩恭子【くろいわきょうこ】
 1964年 日本女子衛生短期大学卒業
 1970年 神奈川歯科大学卒業
 1975年 神奈川県茅ケ崎市にて開業
 現在に至る
田中五郎【たなかいつろう】
 1988年 東京歯科大学卒業
     加藤歯科医院勤務
 1990年 田中歯科医院勤務
 1992年 田中歯科医院院長
 現在に至る

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

加藤武彦黒岩恭子田中五郎 編/鈴木知子小林知子米山章子佐々木淳子三木逸郎杉山孝博竹内茂伸栗原正紀内藤敢中島綾子吉田亜希岡村勝敏岩永輝明升田勝喜藤原修志藤原啓次北出貴則関口恵利吉村幸代恵中恵子 執筆