医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical Technology > Vol.45 No.13
45巻13号 2017年12月号臨時増刊号
特集 知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング
発刊にあたって
 初期の臨床検査は,簡単な器具や試薬を用いた用手法が主流であり,反応過程などの検査プロセスが検査者の視覚や聴覚,触覚などで感知できた.すなわち,職人技的な技術が検査データの質を決める重要な要素であった.その後,急激なテクノロジーの進歩は臨床検査の領域にも急速に広まり,用手法で行っていた操作が機械化され,これらが統合した検査装置へと進化していった.また,検査装置のそれぞれのパーツは,新たな原理の駆動機器や検出器,材質の改良などによって,超微量化と高感度化を実現させた.さらに,驚異的な速さで進化しているコンピュータをはじめとする情報制御機器をも取り込んで,大量のデータを迅速に診療現場へと提供できる環境が整いつつある.検査に携わる臨床検査担当者は,これらハイレベルな機器を縦横に使いこなして,常に高いレベルの検査データを提供していくことが大きな任務となった.このためには,使用する機器の構造と機能,動作原理を熟知し,適正な使用法をマスターし,維持管理と精度管理に対する的確なスキルを獲得しておかなければならない.また,他の医療職が機器を使用する可能性のある場合には,臨床検査の専門家として,指導と教育,啓発をできなければならない.
 昨今,検査機器に対する不十分な知識や誤った取り扱い,データに対する間違った解釈などに起因する医療事故が発生しており,後を絶たないのが実情である.少なくともこれらの過誤は,適正な機器の取り扱いをマスターし,的確に検査を実践していれば,防止することができる.一人一人の検査担当者が機器に対する理解と実力を身につけることがもっとも基本であるが,ユーザーである検査室が企業と一体となって,機器の選定から導入,初期研修と継続的研修,機器の維持管理と精度管理,トラブル対応とそのライブラリー化などについて,システマティックな体制を構築することが重要である.臨床検査領域全体で安全管理体制を完成させていくことが,これからの課題であろう.
 本書は,“臨床検査機器の安全管理”という着眼点で,各領域の第一線で活躍しておられる先生方にご執筆いただいた.臨床検査におけるほぼすべての分野の主要な機器が網羅されている.検査室現場の読者は担当される領域を中心に,管理者は全領域の機器安全管理を把握するために,学生はこれから進む検査の世界を知るために,それぞれご活用いただけるものと信じている.本書が臨床検査のレベルアップの一助になることを期待する.2017 年12 月 熊本保健科学大学大学院保健科学研究科・保健科学部 医学検査学科 教授 池田勝義
目 次
知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング 
1.臨床検査機器の適正な使用と安全管理  池田勝義  1302 詳細
2.血液検査
1)血液検査の精度管理  近藤弘  1310 詳細
2)自動血球計数装置  小笠原篤,宮地勇人田中由美子  1314 詳細
3)自動凝固・線溶検査装置  由木洋一,稲葉亨  1320 詳細
4)血小板凝集能測定装置  佐藤金夫  1325 詳細
5)フローサイトメーター  池本敏行,棚田浩子  1328 詳細
3.生化学検査
1)生化学検査の精度管理  末吉茂雄  1334 詳細
2)多項目自動分析装置  山内露子  1340 詳細
3)血糖測定装置・HbA1c測定装置  中村政敏  1346 詳細
4)電気泳動・HPLC等の分析機器  菅野光俊  1351 詳細
5)血液ガス分析装置  白井秀明  1356 詳細
6)酵素免疫測定装置・化学発光免疫測定装置など  阿部正樹  1361 詳細
4.病理・細胞診検査
1)総論 
@組織検査の精度管理  滝野寿  1366 詳細
A細胞診検査の精度管理  丸川活司  1371 詳細
2)機器の安全管理とトラブルシューティング 
@組織検査  青木裕志浅見志帆,飯野瑞貴  1374 詳細
A細胞診検査  塚本龍子  1377 詳細
B術中迅速組織検査  濱川真治清水誠一郎  1383 詳細
C遺伝子検査  山下和也  1388 詳細
D病理検査室の環境保全装置類  白波瀬浩幸  1394 詳細
E遠隔病理診断  下江郁一  1397 詳細
5.微生物検査
1)微生物検査の精度管理  佐藤智明  1404 詳細
2)自動細菌検査装置  大橋一孝  1409 詳細
3)質量分析装置  清祐麻紀子  1413 詳細
4)自動血液培養装置  宮本仁志  1417 詳細
5)自動抗酸菌培養装置  守屋任  1421 詳細
6)微生物検査を対象とした遺伝子検査  野由喜子,豊川真弘  1426 詳細
6.遺伝子検査
1)遺伝子関連検査の精度保証・精度管理  横田浩充  1432 詳細
2)FISH用検体の処理装置  坂口繁美,伊藤仁芹澤昭彦中村直哉  1436 詳細
3)全自動遺伝子解析装置(ヒト遺伝子)  糸賀栄,加藤潤一,川嶋洋介  1441 詳細
4)核酸増幅装置(PCR)(白血病)  南木融  1446 詳細
5)核酸増幅装置(PCR)(病理組織)  齋藤辰朗,畑中豊  1452 詳細
6)DNAチップ  岡村浩  1456 詳細
7.輸血検査
1)輸血検査の精度管理  三浦邦彦  1462 詳細
2)全自動輸血検査装置  日高陽子  1466 詳細
3)血球洗浄機  日高陽子  1471 詳細
8.一般検査
1)一般検査の精度管理  宿谷賢一,田中雅美  1476 詳細
2)尿自動分析装置  山下広光  1480 詳細
3)便潜血測定装置  稲垣泰良  1485 詳細
9.POCT
1)POCTの精度管理  〆谷直人  1490 詳細
2)生化学的検査装置  山田修  1494 詳細
3)血液学的検査装置  後藤慎一  1498 詳細
4)免疫血清検査装置  奥田優子  1501 詳細
5)HbA1c検査装置  山崎家春  1507 詳細
6)血糖測定装置  山崎家春  1512 詳細
7)尿分析装置  菊池春人  1517 詳細
8)感染症迅速診断キット  竹澤理子  1521 詳細
10.生理検査
1)生理検査の精度管理  橋修,橋宣成  1526 詳細
2)心電計  野小百合  1531 詳細
3)脳波計  西脇啓太  1535 詳細
4)呼吸機能検査装置  山本雅史  1540 詳細
5)超音波画像診断装置  山本美津代  1547 詳細
6)聴力検査装置  西脇啓太  1551 詳細
7)誘発電位検査装置  西脇啓太  1554 詳細
8)眼振電図計測装置(眼振計:ENG計)  石郷景子  1559 詳細
月刊「Medical Technology」のご注文
知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング
45巻13号 2017年12月25日
月刊(B5判,268頁)
定価 5,184円(本体 4,800円+税8%)
注文コード:296130
雑誌コード:08608-12
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2018 Ishiyaku Pub,Inc.