医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical Technology > Vol.46 No.6
46巻6号 2018年6月号
特集 もう悩まない 呼吸機能検査
−検査をスムーズに進めるための知識と工夫
企画にあたって
 呼吸機能検査は患者の協力が不可欠で,検査担当者の技量が結果に大きく影響してしまう検査です.そのため,検査に慣れていない新人技師や専門外の技師にとっては不安の多い検査でもあり,「検査を正しく行えているか不安です」「検査中に患者さんの容態が急変した時にどう動けばいいのかわかりません」「自施設では経験できる症例数に限界があるので,いろいろなケースの波形を見てみたいです」といった声が編集部に寄せられております.
 そこで本特集では,多くの施設で広く実施されている「肺活量検査」「努力性肺活量検査」を取り上げ,検査の準備から結果の解釈までをスムーズに行うために必要となる知識や技術,工夫などをご解説いただきます.実際の検査の流れをイメージしながら,実践的な知識を習得していただければ幸いです.(編集部)
目 次
1.呼吸機能検査を始める前に  大久保輝男  508 詳細
2.肺活量を測定しよう  田邊晃子  515 詳細
3.努力性肺活量を測定しよう  須賀洋子  523 詳細
4.患者対応のポイント&シミュレーション  田村東子  531 詳細
5.結果の見方と考え方を学ぼう  池田勇一  536 詳細
Editorial―今月のことば 
情報通信技術の発展は医療を変える!?  梨昇  501 
話題―NEWS&TOPICS 
「科学的根拠に基づいた小児輸血のガイドライン」のポイント  北澤淳一  502
人工知能を用いた病理診断支援システムの開発を目指す病理学会JP-AID研究  深山正久,佐々木毅  504
L・Lの日常 
  周玲蓮  544 
新人さんに教えたい 先輩技師のテクニック&知識  心エコー検査編 
大動脈弁通過血流波形をとらえるテクニック  谷内亮水  545 
基礎講座 
写真で学ぶ 悪性中皮腫細胞診断のポイント  岡輝明  548
あなたならどうアドバイスしますか? 新人技師の検査トレーニングFile 
File.6  石田美樹  557 
エキスパートに学ぶ 超音波検査の道しるべ 
22.腎腫瘤性病変のピットフォール  土居忠文  560 
臨床検査Q&A 
新生児の聴力精密検査:聴性定常反応(ASSR)とは?  石郷景子  564 
CA19-9の測定値が検診と精密検査で異なります.なぜでしょうか?  長田誠藤田清貴  565 
Book Review 
明日からできる! 術中神経モニタリング 知って得する基本と秘訣  山本雅史  567 
学生と指導担当者のための 臨地実習ナビ 
6.実習生の指導を経験して  萩原三千男  568 
詳報 
第64回臨床検査技師国家試験問題・解答・解説  577 
月刊「Medical Technology」のご注文
もう悩まない 呼吸機能検査
46巻6号 2018年6月15日
月刊(B5判,100頁)
定価 1,620円(本体 1,500円+税8%)
注文コード:014606
雑誌コード:08607-06
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2018 Ishiyaku Pub,Inc.