医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical Technology > Vol.46 No.5
46巻5号 2018年5月号
特集 生化学・免疫血清検査誌上相談室
・採血手技の不備により有意な影響を受ける検査を教えてください.
・血液ガス測定で用いる検体の取り扱い方について教えてください.
・非常に乳びが強く,遠心分離後に上層がクリーム状となってしまう検体があります.このような検体を測定する際の注意点を教えてください.
・血清を保存する際の注意点や保存容器について教えてください.
・血液検体の遠心分離がうまくできず血清が取れないような蛋白高値症例への対処法を教えてください.
・血清分離でフィブリンが析出した時は,どのように対処するのがよいでしょうか?
・普段は血清を対象に生化学検査を行っていますが,血清量が不足している時は血漿(EDTA-2K やEDTA-2Na)で測定してもよいのでしょうか?
・尿の生化学的性状を検査する際,混濁尿の場合はどのように対処すべきでしょうか?
・生化学検査で,血清蛋白と尿中蛋白の測定では測定単位が違うだけなのに,なぜ違う試薬を使用するのでしょうか?
・生化学検査の試薬を継ぎ足して使用してはいけませんか?
・生化学検査では,どのような時に再検が必要なのでしょうか?
・ビリルビンの測定値が高すぎるのではないかと担当医から連絡を受けました.どのような確認をしたらよいでしょうか?
・酵素の測定値が高すぎるのではないかと担当医から連絡を受けました.どのような確認をしたらよいですか?
・測定結果が前回値と極端に解離したので,検体の取り違いを疑っています.この後の手順について,アドバイスをお願いします.
・CRP が異常高値で直線性を外れました.何倍希釈で測定するのがよいでしょうか?
・免疫・血清検査(感染症検査)でHCV 抗体やHBs 抗原などの測定値が基準値よりも少し低い場合,陽性ととるか陰性ととるかの判断はどうすればよいのでしょうか?
・CK-MB/CK 比が25%以上になったり,CK-MB>CK となることがあります.CKとCK-MB の関係について教えてください.
・私は普段生化学検査を担当していないため,当直が不安です.専門外の技師が当直時に生化学検査を行う場合,一般的にどのようなことに注意する必要がありますか?
・臨床化学を担当して1 年が経ちました.せっかくなのでいろいろ勉強したいと思いますが,どうすればよいでしょうか.先輩方の勉強方法,スキルアップのためにどのようなことに取り組んできたか,キャリアアップの道のりなどについて教えてください.
目 次
採血手技の不備により有意な影響を受ける検査を教えてください.  清宮正徳  412 詳細
血液ガス測定で用いる検体の取り扱い方について教えてください.  柴田泰史  414 詳細
非常に乳びが強く,遠心分離後に上層がクリーム状となってしまう検体があります.このような検体を測定する際の注意点を教えてください.  神山清志  417 詳細
血清を保存する際の注意点や保存容器について教えてください.  河口勝憲  419 詳細
血液検体の遠心分離がうまくできず血清が取れないような蛋白高値症例への対処法を教えてください.  清宮正徳  422 詳細
血清分離でフィブリンが析出した時は,どのように対処するのがよいでしょうか?  青木義政  424 詳細
普段は血清を対象に生化学検査を行っていますが,血清量が不足している時は血漿(EDTA-2KやEDTA-2Na)で測定してもよいのでしょうか?  神山清志  426 詳細
尿の生化学的性状を検査する際,混濁尿の場合はどのように対処すべきでしょうか?  石澤毅士  428 詳細
生化学検査で,血清蛋白と尿中蛋白の測定では測定単位が違うだけなのに,なぜ違う試薬を使用するのでしょうか?  外園栄作  430 詳細
生化学検査の試薬を継ぎ足して使用してはいけませんか?  藤本一満  432 詳細
生化学検査では,どのような時に再検が必要なのでしょうか?  石嶺南生  435 詳細
ビリルビンの測定値が高すぎるのではないかと担当医から連絡を受けました.どのような確認をしたらよいでしょうか?  藤村善行  437 詳細
酵素の測定値が高すぎるのではないかと担当医から連絡を受けました.どのような確認をしたらよいですか?  M田悦子  442 詳細
測定結果が前回値と極端に解離したので,検体の取り違いを疑っています.この後の手順について,アドバイスをお願いします.  清宮正徳  445 詳細
CRPが異常高値で直線性を外れました.何倍希釈で測定するのがよいでしょうか?  阿部正樹,横山雄介  447 詳細
免疫・血清検査(感染症検査)でHCV抗体やHBs抗原などの測定値が基準値よりも少し低い場合,陽性ととるか陰性ととるかの判断はどうすればよいのでしょうか?  上田一仁  450
CK-MB/CK比が25%以上になったり,CK-MB>CKとなることがあります.CKとCK-MBの関係について教えてください.  斎藤篤  452 詳細
私は普段生化学検査を担当していないため,当直が不安です.専門外の技師が当直時に生化学検査を行う場合,一般的にどのようなことに注意する必要がありますか?  川崎健治  454 詳細
臨床化学を担当して1年が経ちました.せっかくなのでいろいろ勉強したいと思いますが,どうすればよいでしょうか.先輩方の勉強方法,スキルアップのためにどのようなことに取り組んできたか,キャリアアップの道のりなどについて教えてください.  大川龍之介  457 詳細
Editorial―今月のことば 
10年後の臨床検査が目指しているものって考えられますか?  矢内充  405 
話題―NEWS&TOPICS 
ビタミンD測定をめぐる新展開  清水力  406
梅毒検査の実際―増え続ける梅毒―  井尻健太郎  408
糖尿病性腎臓病(DKD)とは?  坂下碧,南学正臣,田中哲洋  409
あなたならどうアドバイスしますか? 新人技師の検査トレーニングFile 
File.5  関口博子  459 
L・Lの日常 
  周玲蓮  461 
臨床検査Q&A 
パパニコロウ染色標本の退色の防ぎ方を教えてください  鈴木美那子  462 
アルブミンの測定法はBCG法と改良BCP法のどちらがよいでしょうか?  村本良三  464 
MT Seminar 
生後4カ月以内の新生児および乳児の輸血前検査と輸血用血液製剤の選択  浅野尚美  466 
エキスパートに学ぶ 超音波検査の道しるべ 
21.肝臓周囲の血管に気をつけよう  土居忠文  472 
新人さんに教えたい 先輩技師のテクニック&知識  心エコー検査編 
心房中隔欠損症の短絡血流をとらえるテクニック  谷内亮水  478 
基礎講座 
APTT延長の原因を整理する―凝固関連データの読み方  朝倉英策  480
From LABO 
輸血専任技師による臨床支援の試み  前田岳宏  486
学生と指導担当者のための 臨地実習ナビ 
5.私の臨地実習体験記―後輩へのメッセージ  朝倉佳代子  492 
月刊「Medical Technology」のご注文
生化学・免疫血清検査誌上相談室
46巻5号 2018年5月15日
月刊(B5判,100頁)
定価 1,620円(本体 1,500円+税8%)
注文コード:014605
雑誌コード:08607-05
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2018 Ishiyaku Pub,Inc.