医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.45 No.13 > 論文詳細
知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング
45巻13号 2017年12月25日 p.1526-1530
臨時増刊 知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング 1)生理検査の精度管理 橋修,橋宣成
POINT
・被検者に直接接触して行う生理検査において,臨床検査技師は,精度や信頼性が高い検査記録を報告する責任がある.
・検査精度向上には標準化が不可欠である.検体検査においては徐々に標準化が進みつつあるが,生理検査の標準化は遅れをとっている.
・臨床検査技師には,慎重な機器操作や深い知識が要求される.また,機器の保守と安全管理も重要な使命であることを肝に命じておくべきである.
臨時増刊 知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング 1)生理検査の精度管理 橋修,橋宣成
本誌を購入 特集TOPへ戻る
月刊「Medical Technology」のご注文
知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング
45巻13号 2017年12月25日
月刊(B5判,268頁)
定価 5,280円(本体 4,800円+税10%)
注文コード:296130
雑誌コード:08608-12
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
関連著書
神経伝導検査ポケットマニュアル
神経伝導検査ポケットマニュアル 第2版
正門由久・橋修 編

定価 3,300円(本体 3,000円+税10%)新書判 224頁 2017年11月発行
注文コード:216780
ISBN978-4-263-21678-1

●初版から4神経を新たに追加し,応用可能な改訂版として発行!
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.