医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.45 No.13 > 論文詳細
知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング
45巻13号 2017年12月25日 p.1490-1493
臨時増刊 知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング 1)POCTの精度管理 〆谷直人
POINT
・POCT における検査データの保証には,検体,測定,データの各々にかかわる要因がすべて適切に行われている必要がある.
・POCT においても,できるだけ他機種との検査データの互換性が確保されるに越したことはない.
・POCT では検査データの保証を支えるための要因として,マニュアルの整備とトレーニングが重要である.
・POCT による検査データの保証を行う担い手は,POC コーディネータか検査に精通している臨床検査技師が望ましい.
臨時増刊 知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング 1)POCTの精度管理 〆谷直人
本誌を購入 特集TOPへ戻る
月刊「Medical Technology」のご注文
知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング
45巻13号 2017年12月25日
月刊(B5判,268頁)
定価 5,280円(本体 4,800円+税10%)
注文コード:296130
雑誌コード:08608-12
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
関連著書
検査機器総論
最新臨床検査学講座 検査機器総論
三村邦裕・山藤賢 編

定価 3,300円(本体 3,000円+税10%)B5判 282頁 2015年2月発行
注文コード:223550
ISBN978-4-263-22355-0

●臨床検査技師は医療の現場で分析化学を実践しており,検査結果を通して病態を的確に捉えることが必要であり......
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.