医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical TechnologyVol.45 No.13 > 論文詳細
知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング
45巻13号 2017年12月25日 p.1436-1440
臨時増刊 知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング 2)FISH用検体の処理装置 坂口繁美,伊藤仁,芹澤昭彦,中村直哉
POINT
・癌の個別化医療が進み,分子標的治療薬の開発とともに遺伝子検査の役割は増大している.FISH 検査の需要も高まり,操作の自動化や標準化に加え,精度向上が求められている.
・FISH 検査における,プローブ浸透の向上を目的とした前処理と,変性およびハイブリダイゼーション処理に自動化装置を用いることによって,操作時間の大幅な削減と,業務の省力化が可能となる.
・FISH 用検体の前処理は,温度管理と処理時間が結果に重大な影響を与える.操作の自動化において,至適条件の設定と装置の正しい操作方法を理解し,適切な結果の評価を行うことが重要である.
臨時増刊 知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング 2)FISH用検体の処理装置 坂口繁美,伊藤仁,芹澤昭彦,中村直哉
本誌を購入 特集TOPへ戻る
月刊「Medical Technology」のご注文
知っておきたい! 臨床検査機器の安全管理とトラブルシューティング
45巻13号 2017年12月25日
月刊(B5判,268頁)
定価 5,280円(本体 4,800円+税10%)
注文コード:296130
雑誌コード:08608-12
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
関連著書
細胞検査士細胞像試験問題集
細胞検査士細胞像試験問題集 第2版
公益社団法人日本臨床細胞学会 編

定価 9,900円(本体 9,000円+税10%)A4判 336頁 2019年4月発行
注文コード:226830
ISBN978-4-263-22683-4

●細胞像試験問題を収載・徹底分析した好評書の改訂版!
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.