医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養 > Vol.130 No.4
130巻4号 2017年4月号
特集 130巻4号
歯と口をもっと知ろう!
−栄養から歯科につなぐための基礎知識
巻頭言:もっと栄養と歯科がつながるために
 栄養と歯科は,どちらも「食」を職域にしているが,その連携の歴史はそう古くない.筆者が学生だった頃にも栄養学の授業があるにはあったが,誤解を恐れずに言えば,およそ学生が興味をもてるような内容ではなかった.その数年後に歯科医師となった自分を含めて,いまから20 年以上前では,栄養のことを考えて臨床や研究を行っていた歯科専門職は少数ではなかっただろうか.
 その後,入院患者の栄養をサポートするNST がわが国で広がったことを契機に,栄養と歯科の出会いは加速する.私もその一人で,栄養と出会って10年以上が過ぎたが,当時と比べると時代は大きく変わった.2016 年の診療報酬改定では,NST に歯科医師が参加した場合,医科点数として栄養サポートチーム加算に,さらに歯科医師連携加算(50点)がつくようになった.栄養と歯科の連携が国に医科の点数として評価されたのである.点数は小さくても,これはきわめて重要な一歩である.
 今後の超高齢社会においては,歯科のアウトカムは,咬み合わせの修復よりも,口腔機能管理による豊かな食生活とよい栄養状態の実現に,その焦点が当てられるはずだ.栄養と歯科が互いにもっとつながることで,さまざまなシナジー効果を生むことは間違いないが,連携はまだ十分ではないというのが現状である.その原因としては,栄養の分野で歯科が口腔の専門家としての自らのプレセンスを十分に発揮できておらず,理解が深まっていないことも一因だろう.
 そこで本特集では,いまよりもっと栄養と歯科がつながるために,とくに,病院や施設・在宅などの多職種がかかわる場で,栄養の側からも歯科につなぐことを提案したい.そもそも,「口腔」は栄養吸収が行われる消化管の入口であり,「口から食べること」のトラブルを栄養に携わる職種が発見し,歯科につなぐことは,とても有意義かつ効率的な連携である.そのために必要な歯と口にかかわる基礎知識を,この分野を専門とする先生方にわかりやすく執筆いただいた.本特集が,皆様の日常の臨床や研究の糸口につながれば,幸いである.古屋純一(東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 地域・福祉口腔機能管理学分野)
目 次
歯と口の基礎知識  古屋純一……426 詳細
口の粘膜疾患の基礎知識  森美由紀,渡邊裕……434 詳細
咀嚼の基礎知識  駒ヶ嶺友梨子……441 詳細
嚥下の基礎知識  若杉葉子……448 詳細
摂食嚥下リハビリテーション  岩佐康行……456 詳細
口腔アセスメントと口腔ケア  松尾浩一郎……464 詳細
義歯と食事  玉田泰嗣,古屋純一……472 詳細
[コラム]訪問歯科診療と栄養  寺本浩平……480 詳細
口腔機能と食形態  豊島瑞枝斎藤恵子……483 詳細
[コラム]NSTにおける栄養と歯科の連携  俵万里子……491 詳細
巻頭カラー 
東西医学融合の新しい薬膳  長村洋一……412
スポット 
移行期医療をめぐる現状と課題  水口雅……418
誤嚥性肺炎治療における禁食の理想と現実  見坂恒明……420
咀嚼音と食感―疑似咀嚼音を用いた介護食の食感改善の試み  遠藤博史……422
いっしょに進もう! 仲間と高める地域栄養力 
誰もが気軽に栄養相談できる地域をめざして 新宿地域連携栄養士グループ エイヨ新宿♡  安田淑子,中原こずえ……498 
こんな工夫をしています―当院の栄養教室 
京都桂病院 1型糖尿病女子会  池田芙美……502 
こんだてじまん  北アルプス医療センターあづみ病院 
じまんの一品料理―豚肉の角煮風  赤羽知美・他……504 
SPECIAL FOCUS  てんかんの食事療法―ケトン食の実際 
1.日本におけるケトン食療法のこれまでの歩み  丸山博……510
2.医師より:ケトン食の適応の決定と実行の指示  中山智博……512
3.ケトン食の実践  竹浪千景……516
4.「てんかん食」を普及させる環境づくり―患者家族の目線から  中蔦弘行……519
あなたは知っていますか? いまさら聞けない臨床栄養の常識 
40.エンシュア・リキッド®が医薬品だということは,常識です  井上善文……522 
めざせ! リハビリテーション栄養のNST48―CAREガイドラインに基づく症例報告 
CASE No.25 リハビリテーション栄養介入により骨格筋量と日常生活活動が改善した重症頭部外傷患者:症例報告  上野砂織……528 
日本栄養士会医療事業部 
2017年度がスタート−医療事業部が今年度行うこと  石川祐一……537
自治体病院
放射線治療を行う前立腺癌患者への栄養指導  小林知代……538
精神科病院
栄養士の将来を考えていますべきことを考えよう  西宮弘之……539
厚生労働省・消費者庁
健康日本21(第二次)推進専門委員会・他……540
おしらせ 
平成29年度腎臓病の食事療法―指導法習得実践講座・他……542
月刊「臨床栄養」のご注文
歯と口をもっと知ろう!
130巻4号 2017年4月1日
月刊(B5判,128頁)
発行時参考価格 1,600円
注文コード:061304
雑誌コード:09319-04
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

メディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

この本を買った人はこんな本も買っています
嚥下障害ポケットマニュアル  
嚥下障害ポケットマニュアル

聖隷嚥下チーム ほか執筆
摂食嚥下リハビリテーションにおける機能評価  
脂質異常症の最新食事療法のなぜに答える 基礎編  
脂質異常症の最新食事療法のなぜに答える 基礎編

寺本民生・木庭新治・本田佳子・朝倉比都美 編
めざせ!リハビリテーション栄養のNST48 CASE No.1〜24  
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.