医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養 > Vol.123 No.7
123巻7号 2013年12月号
特集 123巻7号
炎症性腸疾患の栄養療法
−いま,改めて栄養療法の重要性を見直す
特集にあたって
 クローン病や潰瘍性大腸炎に対する新しい薬剤の開発が進み,抗TNFα抗体製剤,タクロリムスなどの優れた有用性が確認されている.それでは,栄養療法は必要ないのであろうか.決してそうではない.これらの治療効果にも限界があり,抗TNFα製剤では約20%に二次無効が生じることも明らかとなってきた.これらの疾患は,いずれも消化管に慢性的な炎症をきたす疾患であり,高率に栄養不良をきたすことに変わりはない.いままでもそうであったように,今後も,炎症性腸疾患は栄養療法がとても重要な疾患である.さらに,薬物療法の効果の違いも考慮した栄養療法が必要となっている.
 炎症性腸疾患の患者は年々増え続け,すでに専門病院だけで診る疾患ではなくなった.今回の特集では,炎症性腸疾患の栄養療法について,専門的な立場から,症例呈示も含めてわかりやすく解説していただいた.臨床の現場で広く役立つ特集となることを期待している.(滋賀医科大学医学部附属病院 佐々木雅也)
目 次
炎症性腸疾患治療指針・ガイドラインとその活用―栄養基準の改正を含めて  佐々木雅也・他……838 詳細
炎症性腸疾患の最新治療―栄養療法のエビデンスを中心に  山本隆行……849 詳細
炎症性腸疾患の外科治療と食事・栄養療法  内野基・他……856 詳細
炎症性腸疾患患者の妊娠・出産  国崎玲子・他……863 詳細
炎症性腸疾患の最新食事療法  斎藤恵子……871 詳細
小児の炎症性腸疾患の特徴と診療の実際  余田篤……878 詳細
巻頭カラー  東名厚木病院 摂食嚥下療法部に学ぶ―早期経口摂取と食事介助へのアプローチ 
C経口摂取につながる口腔ケア  小山珠美……824 
スポット 
減塩サミット後日本は変わった:空前の減塩ブーム  日下美穂……830
食の医療事故―管理栄養士に求められているもの  早野貴文……832
マイ・ナンバー法と医療情報の今後  木村通男……834
ズームアップ 
糖尿病と癌に関する委員会報告  春日雅人……888 
現代医療とギリシャ神話 
Qアラクノイド(くも膜):蜘蛛にされたアラクネ  岡本五十雄……893 
知ろう・学ぼう・活用しよう 検査値から栄養を考えよう! 
J血球検査からわかること  羽田真理子・他……894 
国際栄養見聞録 
H途上国の学校給食  力丸徹……900 
チーム医療リーダーのためのコミュニケーションスキル―栄養サポートサービスのための心理学 
E声だけではない表現があったことに気づいた  鷲澤尚宏……906 
いっしょに進もう! 仲間と高める地域栄養力 
「まんなかだあーれ」地域での統一した胃瘻管理をめざして 栄養療法ネットワーク・前橋  塚越淳……910 
こんな工夫をしています―当院の栄養教室 
春日井市民病院 体験型栄養教室  伊藤若菜……914 
こんだてじまん  京都府立舞鶴こども療育センター 
じまんの一品料理―バナナヨーグルトケーキ  酒井裕美……916 
レポート 
第35回日本臨床栄養学会総会・第34回日本臨床栄養協会総会 第11回大連合大会……922
日本栄養士会医療事業部 
『糖尿病食事療法のための食品交換表第7版』が発売されました  西村一弘……927
自治体病院
東京都立墨東病院栄養科における業務活動  竹内理恵……928
精神科病院
新潟県栄養士会医療事業部精神部会活動報告  柄沢弘子……929
厚生労働省・消費者庁
厚生科学審議会疾病対策部会 第34回難病対策委員会・他……930
炎症性腸疾患の栄養療法
123巻7号 2013年12月1日
月刊(B5判,128頁)
発行時参考価格 1,400円
注文コード:061237
雑誌コード:09319-12
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はDigital e-hon
Digital e-hon
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
この本を買った人はこんな本も買っています
リハビリテーション栄養  
スキルアップ外来栄養食事指導  
スキルアップ外来栄養食事指導

佐藤敏子・井上小百合 企画
栄養療法に必要な水・電解質代謝の知識  
栄養療法に必要な水・電解質代謝の知識

井上善文 責任編集/雨海照祥・佐々木雅也 監修
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2017 Ishiyaku Pub,Inc.