医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ > 第5土曜特集号
231巻5号 2009年10月31日
第5土曜特集最新・脳血管疾患Update研究と診療の最前線
はじめに
第5土曜特集 最新・脳血管疾患Update――研究と臨床の最前線 はじめに 冨本秀和
  脳卒中は,死因の第 3 位に低下したとはいえ,依然として日本人の三大死因のひとつにとどまっている.一方,厚生労働省の患者調査によると,脳血管疾患の受療率は昭和 45年(1970)の人口 10 万人対 118 名から平成 17 年(2005)には 279 名と 2 倍以上に増加しており,脳卒中の軽症化や人口の高齢化がその背景にあるものと思われる.わが国では脳卒中による死亡率が虚血性心疾患と比較して高率で,多くの欧米諸国で虚血性心疾患が多いことと好対照をなしている.また,脳卒中の再発率をみると,久山町研究では 5 年間で 35%と高率であり,二次予防が必要な国民病として重要な位置づけにある.
 2005 年に保険適応となった脳梗塞に対する t−PA 療法は医療現場に大きなインパクトを与え,脳卒中治療における nihilism を完全に払拭した.しかし,実際に本薬剤で治療可能となった患者の割合は欧米諸国を下まわる 2〜3%にとどまっており,最大限 10%が限界との見積もりがある.これに対してはブレインアタックキャンペーンやプレホスピタルの救急システムの構築が進められ,適応が発症後 3 時間から 4.5 時間に延長されることも視野に入りつつある.
 一方,t−PA 導入後の諸問題もみえつつある.欧米諸国をはるかに上まわるスピードで進む高齢化社会においては,有病率の増加のほかに脳卒中後認知症や Alzheimer 病の合併なども対処すべき課題となる.また,独居高齢者が増加するなかで老老介護や認認介護といった社会的な問題も生じてきている.医療崩壊に直面する現状のなかで,脳卒中が内包するさまざまな問題に対し効率的に対応するためには,限られた医療資源を最大限に活用し,基礎から臨床までに通暁した効率的な問題解決を行うことが求められている.
 本稿では脳卒中分野でもっともホットな話題を厳選し,基礎 9 項目,臨床 32 項目について update の知識が得られるよう構成に意を用いた.本特集が脳血管疾患の最新情報の収集と理解に役立つことを期待している.
目 次
脳血管疾患の基礎病態の最前線
脳虚血とneurovascular unit……橋愼一 詳細
脳虚血とオートファジー・リソソーム, ユビキチン・プロテアソーム系の役割……小池正人・内山安男 詳細
転写因子CREBの脳虚血侵襲に対する保護的役割……田中耕太郎 詳細
虚血耐性現象の分子病態――脳虚血耐性現象はどこまでわかったか……北川一夫 詳細
冬眠が制御する低温耐性――低体温療法への応用……近藤宣昭 詳細
脳内炎症と虚血性白質病変……脇田英明 詳細
脳血管疾患における血液-脳関門障害──高血圧性血液-脳関門障害血管ではオステオポンチンの発現が増加している……上野正樹 詳細
プロテオミクスと脳虚血のバイオマーカー探索……内野博之・他 詳細
脳卒中における疾患感受性遺伝子の探索……大木元明義・他 詳細
脳血管疾患の疫学の最前線
脳とCKDの連関メカニズム……中澤かほり・伊藤貞嘉 詳細
脳梗塞二次予防のための糖尿病治療戦略……河盛隆造・野見山崇 詳細
脳卒中のゲノムワイド関連遺伝子の探索……秦淳・清原裕 詳細
脳血管疾患の診断の最前線
アテローム硬化性脳主幹動脈閉塞症における脳虚血――PETイメージング……山内浩・福山秀直 詳細
脳血管疾患におけるMRI拡散テンソルtractography――脳梗塞における錐体路の描出と定量的解析……青木茂樹・鈴木通真 詳細
3T MRIによる頭頚部black blood imaging……前田正幸 詳細
Branch atheromatous disease……山本康正 詳細
頸部頸動脈狭窄症に対する血行再建術中・後の脳合併症――発症メカニズム,予知および対策……小笠原邦昭 詳細
脳アミロイドアンギオパチー――病態と診断法の進歩……吉田光宏・山田正仁 詳細
Vascular cognitive impairment (VCI)……猪原匡史 詳細
遺伝性脳小血管病CARASILおよびCADASIL……野崎洋明・他 詳細
脳血管疾患の治療の最前線
脳卒中降圧療法の最新エビデンス(急性期から慢性期)――脳卒中予防と降圧療法……永井道明・苅尾七臣 詳細
脳卒中急性期の医療システム構築とプレホスピタル脳卒中スケール……湧川佳幸・岡田靖 詳細
血栓溶解療法の併用薬物療法とtherapeutic time window……大久保誠二・片山泰朗 詳細
t-PA静注療法と超音波連続照射の併用……井口保之・木村和美 詳細
頚動脈・頭蓋内動脈の血管内治療の最前線……朝倉文夫・滝和郎 詳細
脳動脈解離の治療最前線……荒川千晶高木誠 詳細
虚血性脳卒中に対する抗血栓薬併用の有用性と限界……棚橋紀夫 詳細
抗凝固療法・抗血小板療法の出血合併症とその対策……豊田一則 詳細
アスピリンおよびクロピドグレルレジスタンス……西川政勝・谷川高志 詳細
Microbleedsの基礎病態と抗血栓療法……宇高不可思 詳細
心房細動患者に対する新規抗凝固薬開発の現状と展望……内山真一郎 詳細
脳梗塞に対する脳保護療法の到達点……阿部康二 詳細
未破裂脳動脈瘤の最新エビデンスと治療……横井俊浩・野崎和彦 詳細
脳卒中とスタチン……山脇健盛・松本昌泰 詳細
軽度低体温療法の現状と展望……成冨博章 詳細
脳梗塞の神経再生医療……本望修・宝金清博 詳細
脳梗塞の細胞移植療法と分子イメージング……犬伏俊郎 詳細
脳血管障害に対する遺伝子治療と抗炎症療法……大星博明 詳細
脳卒中地域連携パスの現状と今後の課題……三品雅洋近藤国嗣 詳細
siRNAによる虚血性神経障害の保護……芝崎太・他 詳細
脳卒中後の神経ネットワーク修復とニューロリハビリテーション――ロボット訓練……蜂須賀研二 詳細
最新・脳血管疾患Update
231巻5号 2009年10月31日
週刊(B5判,260頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286230
雑誌コード:20475-10/31
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.