やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

12,960円(税込)
品切れ

顎機能異常と咬合

藍稔 著
発行時参考価格 12,000円
  • 総頁数:280頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:1999年3月
  • ISBN978-4-263-45426-8
  • 注文コード:454260

内容紹介

顎機能異常の臨床的特徴から咬合に関する解説を行い,診査法は,問診,視診から咬合,症状誘発テストに及び,診断法では,顎関節,咬合から精神心理的,身体的因子にまで言及.

目次

序…… iii
1章 顎機能異常と咬合:概説/……1
2章 顎機能異常の臨床的特徴/……11
3章 顎口腔系の形態と機能/30
4章 咬合―下顎位,下顎運動,歯の咬合接触/……51
5章 頭部,顔面の痛み/93
6章 下顎運動障害と関節雑音/……116
7章 顎機能異常の寄与因子としての咬合/……124
8章 異常機能―ブラキシズム/……154
9章 顎機能異常についての情報収集―診査法/……170
10章 収集した情報の評価―診断法/……194
11章 顎機能異常の管理―治療法/……214
索引……261

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
藍 稔
 1933年 東京都に生まれる
 1959年 東京医科歯科大学歯学部卒業
 1963年 東京医科歯科大学歯学部大学院(歯科補綴学)修了
 1963年 東京医科歯科大学助手,歯学部第2歯科補綴学教室
 1967年 同大学講師
 1969〜1970年 デンマーク王立コペンハーゲン歯科大学咬合科に1年間留学
 1977年 東京医科歯科大学教授(部分床義歯学担当),歯学部第1歯科補綴学教室

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

藍稔 著