やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,780円(税込)
品切れ

新歯科技工士教本
歯の解剖学

発行時参考価格 3,500円
  • 総頁数:248頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2007年3月
  • ISBN978-4-263-43119-1
  • 注文コード:431190

口腔生物学的な視点で全身をとらえながら「歯の解剖学」を学ぶ歯科技工士のためのテキスト

内容紹介

●歯の形を総論として理解し,歯の形とともに歯種鑑別能力を養成し,歯型彫刻により立体的に理解することを目的とした,歯科技工士のための「歯の解剖学」テキスト.
●口腔生物学的な視点から全身をとらえ,口腔機能とともにQOLにも適応する人工臓器を製作するという歯科技工のために,わかりやすいシェーマとともに人体標本写真も多く掲載.
●また,歯だけの形態にとどまらず,歯の周囲器官を含めた発生,組織構造なども解説.

目次

I 歯の解剖
II 口腔解剖
III編 歯型彫刻

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
高橋常男【たかはしつねお】
 1975年 神奈川歯科大学卒業
 1979年 神奈川歯科大学大学院修了
 2003年 神奈川歯科大学人体構造学講座
     肉眼解剖学・臨床解剖学分野教授
小林 繁【こばやししげる】
 1974年 九州歯科大学卒業
 1978年 九州歯科大学大学院修了
 1990年 九州歯科大学生命科学講座
     頭頚部構造解析学分野教授
副島泰子【そえじまやすこ】
 1971年 東邦歯科医療専門学校卒業
 1976年 東邦歯科医療専門学校講師

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

全国歯科技工士教育協議会 編/高橋常男小林繁副島泰子 著