やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

6,804円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

隔月刊「補綴臨床」別冊
なぜ壊れ,どう直すのか Denture Repair
部分床義歯・全部床義歯・インプラントオーバーデンチャー

定価 6,804円(本体 6,300円+税8%)
  • 総頁数:174頁 / カラー
  • 判型:A4判変
  • 発行年月:2015年5月
  • 注文コード:370580
  • 雑誌コード:08124-05

『義歯の修理』にフォーカスをあて,“義歯の修理の理論から実践まで”を体系立てて解説!
本書一冊で『義歯の修理』のすべてがわかります!

内容紹介

◆超高齢社会を迎え,義歯の重要性が増すことはいうまでもありませんが,同時に,義歯の修理“Denture Repair”が日常の歯科臨床において高い頻度で行う診療行為の一つとなってきました.
◆本別冊では,なんらかの原因で破損した義歯を“壊れた原因はなにか”“チェアサイドでどのように手際よく修理するか”“再び破損させないためには”など,破損に対する診査・診断,原因の追及,そして具体的な対処法まで,体系立って“Denture Repair”について整理しました.
◆さらに,訪問歯科診療での義歯の修理の考え方やその実際についてや,義歯の修理に関する診療報酬算定や材料の解説も加えています.チェアサイドに常備していただきたい一冊です.

■■■本書の構成■■■
【総論,理論編】
義歯破折,人工歯脱離・破損および義歯の維持・安定不良についての原因と対策を,補綴・力学的,材料学的見地および患者サイドの条件から多角的に解説.さらに修理のみでなく義歯の再製が必要となる判断基準についても言及.

【実践編】
まず基本的な義歯の修理の術式について解説.ついで特殊な義歯の修理についても説明.また新技術であるCAD/CAMやレーザーなどの応用例なども掲載.

本書のパンフレットはこちら(PDFファイル 約0.98MB)

目次

総論・理論編
1.義歯破折の原因と対策
2.人工歯脱離と破損の原因と対策
3.義歯の維持・安定不良の原因と対策
4.再製となるケース
実践編
1.義歯床の修理
2.大連結子の修理
3.人工歯脱離および人工歯破損の治療方針・計画
4.増歯
5.義歯床の延長
6.咬合面再形成
7.レーザー溶接を用いたクラスプの修理
8.リライン
9.リベース
10.支台歯の再製-使用中の義歯に適合するクラウンのCAD/CAM製作法
11.インプラントオーバーデンチャーの修理
12.マグネットオーバーデンチャーの修理
13.ノンメタルクラスプデンチャーの修理
14.軟質リライン義歯の修理
15.顎補綴装置・スピーチエイドの修理
16.義歯安定剤の使用
17.訪問歯科診療での義歯修理
18.義歯修理・床裏装の診療報酬算定と診療録記載