医歯薬出版のページサイトマップ
CLINICAL REHABILITATION TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧Medical Technology > Vol.49 No.11
49巻11号 2021年11月号
特集 学び直そう!
グラム染色
企画にあたって
 感染症診断のうえで重要な役割を担うグラム染色ですが,編集部には読者の方から「どのようにすればきれいな標本を作れるのでしょうか」「おっかなびっくりやっているので,どうにかしてレベルアップしたいです」といった声も寄せられており,不安をおもちの方も少なくないようです.
 そこで本特集ではグラム染色にフォーカスをあて,1章では意義や運用,精度管理,技能評価などについておまとめいただき,2,3章では「Clinical Microbiology Procedures Handbook(CMPH)」の最新版(4thEdition)をもとに,検体採取と標本作成,鏡検の手技やコツについてご解説いただきます.最後の4 章では,臨床検査技師以外の職種も含め,現場での活用をご紹介いただきます.
 確かな知識と技術に裏打ちされた自信は,日々の感染症診療に大きく貢献します.その一助として,本特集をお役立ていただけますと幸いです. (編集部)
目 次
1.総論―グラム染色を理解する  永田邦昭  1124
2.検体採取・標本作製のポイント  佐々木雅一  1130
3.鏡検のポイント  木村圭吾  1138
4.現場での活用
1)臨床検査技師の立場から  山本剛  1150
2)医師の立場から  忽那賢志  1161
3)薬剤師の立場から  前田雅子  1167
Editorial―今月のことば 
私はガラパゴス化した検査室で育ててもらったという事実  矢内充  1113 
話題―NEWS&TOPICS 
臨地実習指導者講習会−日本臨床衛生検査技師会の対応について−  深澤恵治  1116
ブラッドローテーションとは―献血血液の有効利用を図る取り組み  長谷川雄一  1120
技術講座 
遺伝子検査を血液型検査に活用する  李悦子  1173
基礎講座 
嫌気性菌検査の基本をおさえる  三澤成毅  1181
MT Seminar 
DOHaD(Developmental Origins of Health and Disease)とは?―胎児期の環境が成人期以降の疾患リスクに影響する  山田宏哉  1190 
AIHAの病態と輸血検査の注意点  森山昌彦  1193 
知っておきたい この検査 
前庭誘発筋電位  伊藤亜子  1198
臨床検査Q&A 
乳び血清ではTGは高値になりますか?  藤本一満  1200 
L・Lの日常 
L・Lの日常  周玲蓮  1203 
学会レビュー 
第15回日本臨床検査学教育学会学術大会  市野直浩  1204
LABO LIFE―私の仕事・私の明日 
細胞検査士として働く  松本慎二  1206 
月刊「Medical Technology」のご注文
グラム染色
49巻11号 2021年11月15日
月刊(B5判,100頁)
定価 1,870円(本体 1,700円+税10%)
注文コード:014911
雑誌コード:08607-11
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

医書ジェーピーM2PLUS

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

この本を買った人はこんな本も買っています
血液検査で偽高値・偽低値に遭遇!  
病理学  
病理学

田中順一・柳澤昭夫 編著
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2022 Ishiyaku Pub,Inc.